【妹と】いつもありがとう2【実話体験談】

お昼も食べ終わって部活がないので早めに兄さんと帰宅しました。
きょうは帰宅ラッシュでもないのにまた痴漢に会いました。
兄さんが気づいて私を後ろにして「やっぱりね!」といい次の駅でおりました。
私は驚きを隠せませんでした。痴漢してた人は同じ学校の生徒でした。
兄「なんでこんなことしてたん?」
痴漢「スミマセン!許して下さい」
兄「俺は聞いてるねん」
痴漢「私ちゃんのことが好きで・・でも話す勇気もなくて」
私「・・・」
兄「だから痴漢したん?」
痴漢「はい。本当にスミマセンでした。」
私「あのもうかかわらないで下さい。」
兄「いや、俺は許さんで!一回警察いこか」
痴漢「(つい出来心で!と言って泣いてました)」周り注目してて恥ずかしかったです。
そのまま兄さんは駅員さんに連れて行きました。家

実話体験談関連タグ

||||||

2018年1月9日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【妹と】世話焼き(妹)【実話体験談】

俺「もう寝るわ」
姉「うん。音小さくしなくても大丈夫?」
俺「大丈夫」
姉「♪」~姉「・・・」
俺「zzz」
姉「で・ん・わ!!」
俺「はい!誰から?」
姉「みていいの?」
俺「だめ。もひもひ」
妹1「今からいっていい?」
俺「今から?電車・・あるか!バスないやろ?」
妹「だって今○○駅なんだもん・・」
俺「じゃあ迎えに行ってやるから少し待っといて!」
妹「うん」
姉「妹2?」

実話体験談関連タグ

||

2017年12月30日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【妹と】妹のケツまくら【実話体験談】

うちの妹が俺の部屋に遊びに来るたび、いつも妹にケツまくらをしてもらってます。妹がベッドに股を開いてうつ伏せになり、そのケツをまくらにします。ものすごく柔らかく最高のまくらです。中3にもなるとかなり肉付きも良くなるんだなと思いまいした。あとは頭を小刻みに左右に揺らしたり、俺もうつ伏せになり顔を埋めたりしてよく遊びます。妹もその気のようで、ケツを上下に揺らしてきたり、わざとズボンを下げて、
妹「入っていいよん」
俺「何が?」
妹「おチンポでしょ?」
と、今風のセリフでふざけます。
妹はその間、DSや漫画を読んでいます。俺もゲームやDVDを見て過ごします。たまにオナラが出そうと焦らせて来たこともありました。
あの柔らかさは癖になり、やめられません。あそこもカチカチです。本当に最高のケツです。

実話体験談関連タグ

||

2017年12月29日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【近親相姦】まじばな【実話体験談】

友「ふられたんやけど」
俺「・・・」
友「俺のフラグもっと立ててくれんから・・」
俺「スマンって」
友「自分がつき合ってるからどうでもよかってんろ?」
友2「お前それ言いすぎやろ!」
俺「なんていわれたん?」
友「自分で聞けば!!?」俺「はぁー」
友2「気にするなって!てかお前の妹ちゃん可愛いしあいつと釣り合わなかっただけやって」
俺「そうかなー。言って友もイケメンやけどなー。」
友2「そうか?お前の方がイケメンやろ!(笑)」
俺「んなことないわ!」
友2「人の見方なんか人それぞれってことやって!」
俺「そんなもんかなー」俺「ただいま」
母「お風呂先はいる?」

実話体験談関連タグ

||||||

2017年12月23日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【人妻】温泉で妻を見られる【実話体験談】

去年の正月に伊豆のKという温泉地に妻と旅行に行ってきました。
渋滞を避けて夜明け前に出発したのですが、思ったより道は空いていて、ずいぶん早く旅館に着いてしまいました。チェックインにはまだまだの時間でしたが、長時間の運転で疲れていたので念のためにフロントに聞いてみると「OK」とのこと。喜んだ私たちは、さっそく温泉に入ることにしました。
ここの旅館には大小さまざまな露天風呂があり、地下には混浴風呂もあるとガイドブックに書かれていました。
私としては、妻と2人で広い露天風呂にゆっくりと浸かってみたかったのですが、妻は混浴はどうしてもイヤだと言います。
まあ、私としても他の男には妻の裸を見られたくはないし、ひとり淋しく混浴風呂に入りに行きました。
そこは複雑な形をした洞窟のようになっていて、いちばん奥にある窓(穴?)から外の露天風呂に出られます。
しばらくぼんやりと浸かっていましたが、いつまで待っても他の客の来る気配はありませんでした。
「そういえば、まだぜんぜん早い時間だったんだ・・・」
いそいで浴衣に着替えた私は妻のもとへ走りました。
「混浴」にこだわって、まだ難色を示す妻をなんとか説得してやっと2人で入ることにしました。女性用の更衣室は男性用とは別のところにあり、先に温泉に飛び込んだ私は、妻の来るのを心待ちにしていました。
裸になった妻は、前にタオルをあて恥ずかしそうにやってきましたが、洞窟状の風呂を見たとたんに
「わあ、おもしろいねー、ここ」
と、子供のようにはしゃいでしまいました。
それからは、2人っきりなのをいいことに泳いだり潜ったり飛び込んだりと大暴れのし放題でした。
洞窟の外にある露天風呂も、初めは周りを気にして入らなかったのに、場になじんだとみえて中で少しのぼせると涼みに出たりしていました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年9月9日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】寝取られ好きと思っていたのに、、、【実話体験談】

先日、会社の同僚と焼き肉パーティーやりました。
家族同伴ということで私は妻と子供を連れて参加しました。
子育て中の妻は、久しぶりの外出ということで、最近買った服を着て楽しそうについてきました。
焼き肉が始まり、妻も少しお酒が入っていたのか、いつもよりテンションが高めです。
ときどき、子供の世話をしつつ、同僚との話に夢中になっていたりしました。
私も、妻が話に夢中の時は子供の面倒を見たり、ついでに他の参加者の子供と遊んだりと、結構忙しく動き回っていました。
そんな時、ふと妻を見ると、焼肉を取ろうとして前かがみになっていたところなのですが、着ている服の首元が思いのほかルーズで、オッパイの谷間がモロ見え状態でした。
すぐに気がつくだろうと思って、声をかけないでいると、ますます胸元が下がってきて、「おいおい、そろそろ乳首まで見えてくるんじゃないか!?」というくらいになってきました。周りの男性にも気が付かれるんじゃないかとかなり焦りました。
普段は寝取られを想像して興奮している私でしたが、会社の同僚に「胸元がユルいバカ嫁の旦那」と思われるのが嫌で、妻に気をつけるようにとそっと注意しました。

実話体験談関連タグ

||||

2014年8月31日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】40女さんに共感です【実話体験談】

私は30代半ばですが、胸チラで楽しんでいます。
もちろん旦那公認ですよ!
ここ数年、女性が楽しむ胸ちらブームみたいですね!
旦那の後輩を我が家に連れてくる時は結構ワクワクします。
その時は、乳首まで見える様、ブラのひもをゆるめます。
その子は私の胸を強引に覗こうとはしません。
おしゃべりな子ですが、エッチな話はNGです。
だからこそ見せたくなるんです。
見られて感じれるんですから。プチセックスって感じ。
視線を感じた時は・・・一言で言うと快感です!
旦那にとっては、私の胸を見られたとか、見せたりとかは、
かなりの動揺があるみたいですね。
本能的に、私を独り占めしたくなるみたいです!(結構うれしい!)
40女さんがおっしゃる通り、女になるのか、おばさんになるのかは
大胆になるか、ならないかで、極端に変わってきますよね!

実話体験談関連タグ

||||

2014年8月27日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】バドミントン部で. . .【実話体験談】

俺は中学でバドミントン部に入った。
あまり知らない奴ばかりだったので気まずそうに黙っていた。
後ろから肩を叩かれた。
振り向くと、男子とは思えない程綺麗な子がちょこんと座っていた。
俺は相手が男なのに萌えてしまった。
次の日、その可愛い男子を自宅へ誘った。
両親とも、仕事に出かけていて、遊び放題だった。
しばらくはゲームをして遊んでいたが、飽きて、可愛い男子(以下よりK太郎)を意識していた。
K太郎は、喉が乾いたと言って、冷蔵庫を勝手にあさりだした。
K太郎は、冷蔵庫の水をガブ飲みし、「外で遊ぼうよ!」と、可愛らしい顔で振り向いた。
そしてK太郎は短パンでももぐらいまでしか無いのを履いていた。
俺は、「いきなり外で運動するのは危ない」と言ってK太郎に準備運動をするように言った。
K太郎は寝ころび、美脚がヤバいほど見えてる。
俺は迷わずK太郎の服を全て脱がした。
そしてK太郎にちんぽをくわえてもらい、激しく動きながら、K太郎の口に白い液体を吐き出した. . . . . .

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月22日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】会社が倒産した途端に【実話体験談】

254:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/03/29(木) 19:27:27.54
会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。
種なしの上に職なしとかあり得ないって。
元嫁務め先の部下(男)を引き連れて 荷物を一切合財運んで行った
微々たる額ではあったが 貯金も全額持っていかれた
冷蔵庫も洗濯機もない生活を送りながらハロワで就職探ししたが見つからず
給付金が切れるころに 元嫁が荷物を取りに来た部下と入籍したことを聞いた
結婚前から二股かけられていた事を知った。離婚した時に妊娠4カ月くらいだったらしい。
認知の事とかで多少もめたりした。種なしだって診断書もらって弁護士たてたり
正直情けなくて折れそうになった。
もう駄目だと終わりにしようと思った時に今の嫁と出会った。
ずっと工場勤めでスーツとか持ってなくて 買う金もなかった俺に
スーツ買ってくれて「これで面接いけ」とか就職するための秘訣とか伝授してくれて
言うとおりにしたら 就職できた。前の会社より待遇も給料も良いところだった。
付き合いだして1年くらいたったころ 

実話体験談関連タグ

||||||

2014年8月8日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】嫁が妊娠したらしい、が【実話体験談】

<>1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:51:47.25 ID:rPeti5Se0<>
ここ半年で三ヶ月前に一回しかしてないけど、その一回があ
たったみたいだけど、何となく怪しい

<>6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:52:55.98 ID:5qeeO6Lc0<>
DNA鑑定しようかって言って、私のこと疑ってるの?って言
われたら黒です

<>12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:53:33.32 ID:2d/sVMBq0<>
荒ぶる>>1

<>24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/02(日) 00:57:46.03 ID:rPeti5Se0<>
立ってた立ってた
最近誘ってもいっつも拒否されていたんだ
でも三ヶ月前に一度だけ嫁から積極的に誘われて、それが嬉

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月4日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談
1 / 812345...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング