【近親相姦】唯一無二の妹を襲ったんだが、興味ある?【実話体験談】

<>339 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/03(日) 15:18:15 ID:OINVT9fa0 [1/6]<>
<>388 :無職兄 :2009/11/15(日) 06:11:42 ID:I9Zwo41POウチ

実話体験談関連タグ

||

2014年1月29日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【妹と】妹にプチサポ2【実話体験談】

前編

<>121名前:248改めプチサポ兄2007/03/10(土)11:05:08ID:Re2rSw4+0<>
おはよう。

まるで世界が違って見えるwwwwwwwww

<>135名前:248改めプチサポ兄2007/03/10(土)14:43:47ID:Re2rSw4+0<>
ごめん

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月29日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【近親相姦】蔵の中・Ⅱ(早苗義姉さんの事)【実話体験談】

早苗姉さんの黒いタイツの股間に顔を埋め、タイツ越しのスカイブルーのパンティをタイツとともに大きな音を立てて吸い込み、舐め回しながら僕は思った。
「早苗義姉さんは何人の男とセックスしたんだろう?」と。
早苗義姉さんは兄貴の嫁さんですが、3才年上の姉さん女房です。
地元の高校を出て、東京の専門学校に行き、そこで就職するも訳がありUターンしてきたそうです。
Uターンしてきてからは地元にある中古自動車販売の事務を行い、そこで兄貴と知り合い結婚しました。
兄貴から聞いたのは、東京で会社の同僚と恋愛関係だったという義姉さんが、失恋し帰郷してきたという
話しでした。
少なくとも、兄貴と昔の彼氏とは確実にセックスはしているはずです。
ただ、どうしても色気にはかける義姉さんなので、そんなイメージすら妄想できませんでした。
そんな義姉さんと今こうして、蔵の中の僕の部屋で、決して口外できない秘密に満ちた行為を繰り広げつつある現状が夢のようでした。
義姉さんは、僕が股間を蹂躙している間中、僕の頭をなでたり、耳を指先でくすぐってみたり、太腿で挟み込んでみたりしながら、「そう、そこに熱い息をかけて。」とか「腿の内側も舐めて」、「脚の付け根も忘れないで。」とレクチャーしてくれながら、時折、イヤらしいよがり声をあげてくれました。
「もう、和哉のせいでタイツもパンツのぐっしょりだぁ」とスケベな笑みを浮かべる義姉さんに僕も興奮が止まりません。
ほんの数分前に今日2回目の射精をした僕のペニスはもう、勢いよく立ち始めてきました。
「若いわぁ!!もう立ってきたあ。」という歓声を上げて、義姉さんは僕のペニスを握りシコシコと上下に緩急付けて動かしてきます。
「義姉さん!気持ちいい!!」「ここはぁ?」と僕の乳首を吸い始めました。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年1月29日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【近親相姦】【近親相姦】実の母親と旅行中にセックスした話【実話体験談】

<>596 名前:近親相姦[] 投稿日:2009/07/30(木) 21:26:20 ID:aXJ+ZUk2O [1/3]<>
俺が高3のときに家族で行くはずだったけど、親父が仕事で急遽行けなくなってお母さんと2人で旅行したときにヤッてしまったことはある

<>597 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 22:49:53 ID:OhrpN3Af0<>
>>596それを詳しく書くとおもしろいんだがな

<>598 名前:近親相姦[sage] 投稿日:2009/07/30(木) 23:04:51 ID:aXJ+ZUk2O [2/3]<>
2人で旅館に着いた日の夜だったんですけど、温泉入りに行って飯も食い終わったんでお母さんが「ちょっと飲もうかな」と言ってビールを飲み始めました。俺はジュースを飲みながら話をしてて気付いたら飲み始めて2時間を過ぎてました。お母さんは酒に強いほうじゃないから明らかに酔ってるなっていうのは見た目でわかるくらいでした。俺は「今日はもう寝よっか」と言って先に布団に入ったらお母さんが「一緒に入っていい?」とすごく淋しそうな顔で言ってきたので仕方なく布団の端と端で寝ました。どれくらい経ったのかはっきり覚えてないんですけど、いきなりガサガサとお母さんが動いてるなぁっていうときがありました。別に気にすることなく目をつむってたらお母さんが布団から出て俺側に来たんで、目を開けたらお母さんが裸で立ってて…

<>599 名前:近親相姦[] 投稿日:2009/07/30(木) 23:35:15 ID:aXJ+ZUk2O [3/3]<>
俺はびっくりして飛び起きて「なんで裸?」と聞いたら「お母さん…」とつぶやいたと思った途端に俺を押し倒すように抱きついてきました。俺はその勢いで倒されお母さんの胸が顔に覆いかぶさる形に…その柔らかさとなぜだかわからない興奮で俺のあそこは勃ってしまいました。俺はお母さんをどけようとしたらいきなり「ねぇ…お母さんに見せて」とズボンとパンツを脱がされました。もちろん勃起したものを見られて…そしたらお母さんが「こんなになっちゃって…ごめんね…」と言いながら握ってきてそのままフェラを…あまりの激しさとわけのわからない俺は黙ってしまってされるがまま。部屋にはお母さんがしゃぶる音とお母さんの吐息しか聞こえなくて、俺もだんだんどうでもよくなってきて理性を失ってました…

<>600 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2009/07/31(金) 02:12:53 ID:z+L3lbgd0<>
それからそれから?

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年1月29日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【近親相姦】私は最低な父親です【実話体験談】

妻を亡くしたのは、娘の梨奈が小学校4年生のときでした
私だけで梨奈を育てていけるのだろうか…
そんな心配をよそに、梨奈はしっかりとした良い子に育ちました
妻が生前に学生時代からバレーボールをやっていたので
梨奈も興味を持ったのでしょうか、5年生からは週に4回
放課後にバレーボールクラブに通うようになり
クラブが終わって家に帰ると、私が帰宅するまでに夕食を作っていてくれる
本当に良い子でした

そんな梨奈を、女として見るようになったのは6年生からです
成長期なので当然なのでしょうが、気がつくと体つきが女らしくなってきたのです
胸が膨らみはじめ、ジュニアブラというのでしょうか?
そういうものを私に内緒でこっそりと買ってきていたり
バレーをやっている影響もあるのか、折れそうなくらい細かった足は
ムチムチとしてきて、お尻も大きくなってきていました

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年1月29日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【近親相姦】姉ちゃんのブラとパンツを着けた思い出【実話体験談】

396 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 12:32:32 ID:2sCwQ4cEO [1/6]
先週の土曜日に、母ちゃんと姉ちゃんが、買い物に行っている間に姉ちゃんの下着と学校の制服を借りた。制服の上着のセーラー服は、肩幅が合わず諦めてスカートも、少し穿いただけ元場所に戻しておいた。心臓はもうバクバクしてましたが、パンツとブラジャーは気持ち良くてしばらく、着けていました。ブラジャーは、少し小さめでしたが、着け心地が良く、気持ちが良かった。

397 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 12:33:39 ID:2sCwQ4cEO [2/6]
そろそろ帰って来る時間なので、元の場所に戻そうと姉ちゃんの部屋に入るのを、見られていました。しかし、そんな事は全然気付かず、上のシャツを脱いだ時に、母ちゃんに見られ、その後、姉ちゃんにも見られてしました。何も言い訳もできず、その場で母ちゃんに叱られました。姉ちゃんは「お前も、女性に興味を持つようになったのね。ネットに入れて洗濯機に入れておいて」と言われただけで、いつもは怖い姉ちゃんなのに、叱られませんでした。その夜は当然ですが、父ちゃんにも叱られました。

398 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 12:54:28 ID:2sCwQ4cEO [3/6]
風呂から上がり、寝ようと自分の部屋に入ろうとすると、姉ちゃんに呼ばれて部屋に入ると、「いつも私の居ないあいだにあんな事してるの?」と聞かれ、「初めてだよ。前々から、姉ちゃんや母ちゃんの下着に興味があってたまたま姉ちゃんの部屋の扉が少し開いてあたから・・・・」とその時の事を全部話しました。最後に姉ちゃんが、「もう今日みたいな事しないで」と叱られました。

399 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 12:56:08 ID:2sCwQ4cEO [4/6]
先々週の土曜日に家族にばれて以来、気まずい雰囲気だと自分では、思っていました。特に姉ちゃんとは、食事の時に顔合わせても話もしてませんでした。とこが、先週の金曜日の夕飯の時に姉ちゃんが、「明日、土曜日で学校もないから私の下着履く?母ちゃんには、私から話をしてあげるから。履きたいでしょ?」と言われ、うなずくと姉ちゃんの下着を風呂の時に用意してくれていた。

400 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/04/11(日) 12:57:45 ID:2sCwQ4cEO [5/6]
自分としては、ブラジャーもと期待したのですが、用意してあったのは、パンツだけでした。朝起きて、顔洗っていると姉ちゃんが起きてきて、「昨夜、変な事しなかったでしょうね?ちょっとパンツみせて」とからかわれたが、「そんな事やらないよ」と答えようとしたら、もういなくなっていた。本当の所は、元気になっていてやりたかったけど、履かせてもらったばかりで、パンツを汚したくない気持ちの方が強かった。

実話体験談関連タグ

||||

2014年1月28日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【姉と】姉ちゃんの部屋から盗聴器が発見されたっす【実話体験談】

姉ちゃんの部屋から盗聴器が発見されたっす(笑)
1名前:弟っす投稿日:03/01/1211:01ID:yFfXkopO
・去年の4月に増築したっす。
・誰が犯人なのか、俺には大体判ってます。
・姉は怖がって、以来俺と一緒に寝ています。
・姉は23歳で大学院だかなんだかに通っています。
・小中高ずーとモテてたし、俺から見ても可愛いですよ。
つーわけで、なんかエッチなことでもしてみましょうか?

独り暮らししても、俺のアパートとかに入り浸られても
困るんで、ビシッと喧嘩でもしてやろうかなってアホな理由です。

まずですね、俺の姉ちゃんって俺の部屋に遊びに来ることが
多いんですよ。俺が彼女を連れてきてても全くお構いなし。
鍵かけてても、

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年1月28日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談

【修羅場】小学生の娘がセックスしてた…【実話体験談】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/1900:59:23ID:T4ObCu850

家族会議大変だった
奥さんわんわん泣いてもうてんやわんや

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/1901:00:01ID:ld3z6Hun0

実話体験談関連タグ

||||||||||||

2014年1月28日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【近親相姦】娘とのセックスライフ(アナルセックス編)【実話体験談】

娘とのセックスが止められないダメな父親です。

最近の娘は、セックスが好きになり寝たふりをしてチンポを挿入させてくれています。
妻にばれない様に、寝たふりをしてセックスを楽しんでます。

とにかく、娘とのセックスライフは苦労の連続でした。
娘が保育園のころは、とにかくしゃべらないかとヒヤヒヤでした。
トイレに行っても、お尻から変なドロドロが出てきたとか、ウンコが凹んで出たよとか
アナルセックスをしているのがわかる様なことを話していました。
でも、妻はまったく気付かない様子でした。

娘が、保育園のころはよくやっていたのが、水中アナルセックスです。
これは、夏のアナルセックスの方法ですね。
とにかく、布団の上では夏場はタオルケット一枚の状態ですからアナルセックスにも限界があります。
暑くて、娘がタオルケットを除けてしまえば、娘の肛門にチンポが入っているのが丸見えになってしまうのですから、、、、

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年1月28日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

【近親相姦】妹が性に目覚めたんだけど・・・興味ある?【実話体験談】

628 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 15:29:02 ID:yhIi5ffr0 [1/9]
お前等妹が逆に快楽を求めるようになったことはあるか?俺が始め手を出したのは中学3年で妹は小学6年だった寝ている妹の部屋に入り、指でマムコ周辺をゆっくり撫で続けていたら始めは嫌がっていたが徐々に足を開いてきたので・・・その後、いやいやをする妹に何度か迫っては関係は続けていたんだ。でも、断っておくが挿入はしていない。だからこそ続いたんだろうと思う。しかし妹が、高校になると俺は就職で九州に行くことになりその関係は終わった・・・かに見えた。

629 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 15:36:08 ID:zppZl7O40
カニの続きはやく

630 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 15:40:01 ID:yhIi5ffr0 [2/9]
年末に帰ってきた時、お盆に帰らなかったので約一年ぶりに妹と会ったわけだけど、「帰ってたの」くらいなドライな感じだったわけ。で深夜近くまで年末の番組見てたら風呂上りの妹と居間であっちゃって、一瞬ドキッとした俺はテーブル上の飲みかけのお茶こぼしてしまった。んで、妹がいそいで台拭きで吹いてくれたんだけどその際にパジャマから胸元が見えてムスコがおっきした分けよほんで、その後風呂に入った俺は悶々としてアイツ風呂に入ってきたりしねぇかな?とか馬鹿なこと考えていたけど結局当然こなくてみんな寝静まっていたから俺も寝ることにしたんだ。そして多分、一時ごろだったと思う電話がけたたましく鳴った

631 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 15:50:43 ID:yhIi5ffr0 [3/9]
父「ちょっと、様子見てくる」母「鍵は締めてていいから」近くに住んでる親戚のおじさんおばさんがが大喧嘩して、片方が血を流して救急車呼んだという話だったその親戚夫婦は子供がおらず60過ぎでよくいざこざを起こしていたので俺の父親が出向くことがよくあった。しかし深夜は初めてだったので心配だったが程なくして救急車が到着し、揃って病院に行って説明してくるから今日はもう帰らないと電話がありとりあえず安心した俺は二階に上がった完全に目がさめた俺は、PCを起動しエロ動画集めを開始したわけだ妹も寝てたし、祖父母は早くに寝静まってるし

632 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/12(金) 16:04:35 ID:yhIi5ffr0 [4/9]
シコシコやってた俺の背後でドア越しに声がしたんだ「ねぇ、兄ちゃん起きてる?今の音救急車?」俺は急いでPCをスリープにし、妹を部屋にいれると事情を説明した「ふぅん・・・。じゃ朝までお母さん達帰ってこないんだ」寝起きの為か、虚ろな感じの妹を見てさっき目にした胸元が思い出され妹の肩に手を回しゆったりとベッドに押し倒して首筋に吸い付いた抵抗されるかな?とか瞬時に思ったけど反応は意外で妹「くすぐったい・・・(笑)」それを聞いた時俺は、何故か自分のしていることに背徳感?とかを感じて怖くなってしまい。起き上がり、ごめんと謝り一言「もう寝ろよ」といった。でも起き上がった妹がしてきたのはさらに意外な行動だった

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年1月28日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング