【人妻】混浴露出狂【実話体験談】

この間、妻と伊〇の北〇温泉の共同浴場の
黒〇岩風呂に行った時の話しですが。
当日、小雨の降る中 黒根〇風呂に着きました。
今回で2度目の入浴でしたが
前回は、ワニ男らしき人が多く。
混浴を諦めましたが、今日は
小雨なので、入浴者もきっと少ないのではと思い。
再トライしてみました
料金を支払い 脱衣所に向かい
一度妻と別れ、温泉を確認すると。
混浴風呂に、幼児を抱いた奥さんがおられました。
その、奥さんはタオルを巻かず堂々と入浴されており
近くにご主人がまた、幼児を抱いて入浴されておりました
その、ご夫婦以外に、男性客が2人組みのグループと
男性の一人の方が入浴されていましたが。

実話体験談関連タグ

||||||||||||

2013年12月17日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】人妻調教2【実話体験談】

だいぶ前に投稿した。
http://www.moedb.net/articles/1308328956.html
続きを。
玩具扱いにしてるのに、健気にメールをくれる。
相当なM女だったのか、年下ちんこに捨てられるのが嫌なのかわからないが
相変わらず便利に使わせてもらってる。
埼玉在住なのに、呼び出せばほいほい出てくる。
最初こまめにしていた優しいメールもほとんどしなくなり・・・
したいからいつ会えるとか、今度バイブで遊ぶね、とか直接的なエロメールか呼び出しメールのみ。
便利な穴壺化してきた。
この間は、名古屋に出張だったから、岐阜羽島駅に呼び出してトイレでハメてやった。
一時間前に到着して待っている様子だったから、駅でパンツを脱がせてノーパンで待つようにメール。
私が車で駅に到着後ビデオカメラとデジカメ持って、岐阜羽島駅の身障者用トイレに入り、ドアを開けて待つ。
「すぐハメルからここに入ってこい」とメールをしたらのこのこ入ってきた。
新幹線駅で身障者トイレでのハメ撮り。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年12月16日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】妻が万引きして完全版、、【実話体験談】

何回も変更して投稿してすいませんがこれは現実に有った事ですセリフが少し大げさですが、妻がされた事した事は同じ事ですガバマンコを見たければ子宮口ホジホジ動画で検索するかJapan cervixで検索すると妻のガバマンコさが分かる動画を見る事が出来るはずです!

私は気の弱い男で41歳で職業は公務員です。気の強い?妻の麻紀35歳はでコンビニのパート勤めで子供は1人で10歳です。
結婚して13年経ちます、麻紀は決して美人では無いですが可愛い感じで愛嬌が有り身長168cmで体重50kgでスタイル抜群でバスト90cmのEカップの巨乳です、脚も綺麗で自慢の妻です。
私は麻紀は淡白で余りSEXは好きでは無いと思っていました。
麻紀は22歳まで男性と交際した事が無く私が処女を貰いそのまま結婚しました。
私も歳を取り性欲が落ちて夜の夫婦生活もお互い仕事も有りまして、2年前からSEXしていませんし少し前に私が求めても「仕事で疲れてるから・・」と拒まれました。
私も適当に風俗で抜いていましたここ2ヶ月位前から最近まで麻紀の帰りが遅く成っていました、昼のパートが終わると5時頃帰って来て私たちの食事を作ってからまた出かけて行きます帰りは何時も夜の11時過ぎです。
麻紀に聞くと「今コンビニのパートとかけもちでヘルパーの仕事をしてる」と言いますが何処で何をしているのかは話してくれませんでした、確かに麻紀はヘルパーの資格を持っていましたので私は麻紀を信じて何も聞きませんでした。
現在はヘルパーの仕事は辞めて夕方から家にいますが、夜私が求めても何かと理由を付けて拒みます…
それに少し前から麻紀は化粧も派手目に成り以前までジーンズのズボンを好んで履いていたのですが最近は膝上5cm位の
ミニスカートを履くように成ました麻紀に「最近綺麗に成って生脚出してるし男でもできたんか?」と私が妻に冗談のつもりで言うと「なに言ってんのよ熱いからよ」と妻は真剣に成って怒り出しました…それに下着も私の知らないセクシーな物がタンスの奥に隠すようにしまっていて携帯も何時もロックが掛けられた状態です。
私は少し不安に成り麻紀の不倫を疑いました…その予感は的中しました。
麻紀が留守の土曜日の昼に自宅に電話が有りました液晶ディスプレイを見ると「公衆電話」と出ています。
男の声でした男「OOさんの旦那さんですか?」私「はいどちら様ですか?」と聞きました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月28日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】妻が万引きして完全版、、【実話体験談】

何回も変更して投稿してすいませんがこれは現実に有った事ですセリフが少し大げさですが、妻がされた事した事は同じ事ですガバマンコを見たければ子宮口ホジホジ動画で検索するかJapan cervixで検索すると妻のガバマンコさが分かる動画を見る事が出来るはずです!

私は気の弱い男で41歳で職業は公務員です。気の強い?妻の麻紀35歳はでコンビニのパート勤めで子供は1人で10歳です。
結婚して13年経ちます、麻紀は決して美人では無いですが可愛い感じで愛嬌が有り身長168cmで体重50kgでスタイル抜群でバスト90cmのEカップの巨乳です、脚も綺麗で自慢の妻です。
私は麻紀は淡白で余りSEXは好きでは無いと思っていました。
麻紀は22歳まで男性と交際した事が無く私が処女を貰いそのまま結婚しました。
私も歳を取り性欲が落ちて夜の夫婦生活もお互い仕事も有りまして、2年前からSEXしていませんし少し前に私が求めても「仕事で疲れてるから・・」と拒まれました。
私も適当に風俗で抜いていましたここ2ヶ月位前から最近まで麻紀の帰りが遅く成っていました、昼のパートが終わると5時頃帰って来て私たちの食事を作ってからまた出かけて行きます帰りは何時も夜の11時過ぎです。
麻紀に聞くと「今コンビニのパートとかけもちでヘルパーの仕事をしてる」と言いますが何処で何をしているのかは話してくれませんでした、確かに麻紀はヘルパーの資格を持っていましたので私は麻紀を信じて何も聞きませんでした。
現在はヘルパーの仕事は辞めて夕方から家にいますが、夜私が求めても何かと理由を付けて拒みます…
それに少し前から麻紀は化粧も派手目に成り以前までジーンズのズボンを好んで履いていたのですが最近は膝上5cm位の
ミニスカートを履くように成ました麻紀に「最近綺麗に成って生脚出してるし男でもできたんか?」と私が妻に冗談のつもりで言うと「なに言ってんのよ熱いからよ」と妻は真剣に成って怒り出しました…それに下着も私の知らないセクシーな物がタンスの奥に隠すようにしまっていて携帯も何時もロックが掛けられた状態です。
私は少し不安に成り麻紀の不倫を疑いました…その予感は的中しました。
麻紀が留守の土曜日の昼に自宅に電話が有りました液晶ディスプレイを見ると「公衆電話」と出ています。
男の声でした男「OOさんの旦那さんですか?」私「はいどちら様ですか?」と聞きました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月28日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】妻が万引きして…完全版【実話体験談】

私は気の弱い男で41歳で職業は公務員です。気の強い?妻の麻紀35歳はでコンビニのパート勤めで子供は1人で10歳です。
結婚して13年経ちます、麻紀は決して美人では無いですが可愛い感じで愛嬌が有り身長168cmで体重50kgでスタイル抜群でバスト90cmのEカップの巨乳です、脚も綺麗で自慢の妻です。
私は麻紀は淡白で余りSEXは好きでは無いと思っていました。
麻紀は22歳まで男性と交際した事が無く私が処女を貰いそのまま結婚しました。
私も歳を取り性欲が落ちて夜の夫婦生活もお互い仕事も有りまして、2年前からSEXしていませんし少し前に私が求めても「仕事で疲れてるから・・」と拒まれました。
私も適当に風俗で抜いていましたここ2ヶ月位前から最近まで麻紀の帰りが遅く成っていました、昼のパートが終わると5時頃帰って来て私たちの食事を作ってからまた出かけて行きます帰りは何時も夜の11時過ぎです。
麻紀に聞くと「今コンビニのパートとかけもちでヘルパーの仕事をしてる」と言いますが何処で何をしているのかは話してくれませんでした、確かに麻紀はヘルパーの資格を持っていましたので私は麻紀を信じて何も聞きませんでした。
現在はヘルパーの仕事は辞めて夕方から家にいますが、夜私が求めても何かと理由を付けて拒みます…
それに少し前から麻紀は化粧も派手目に成り以前までジーンズのズボンを好んで履いていたのですが最近は膝上5cm位の
ミニスカートを履くように成ました麻紀に「最近綺麗に成って生脚出してるし男でもできたんか?」と私が妻に冗談のつもりで言うと「なに言ってんのよ熱いからよ」と妻は真剣に成って怒り出しました…それに下着も私の知らないセクシーな物がタンスの奥に隠すようにしまっていて携帯も何時もロックが掛けられた状態です。
私は少し不安に成り麻紀の不倫を疑いました…その予感は的中しました。
麻紀が留守の土曜日の昼に自宅に電話が有りました液晶ディスプレイを見ると「公衆電話」と出ています。
男の声でした男「OOさんの旦那さんですか?」私「はいどちら様ですか?」と聞きました。
男「わしあんたの奥さんの秘密知ってるで~」
私「え?それって何ですか?」

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月27日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】公園のトイレで【実話体験談】

公園のトイレで(1)
うららかな午後、美代子は愛犬を連れて裏山の公園を散歩し 
ていた。
今日は仕事が休みなので、ひさしぶりにゆっくりとしていた。
いつもは夕方にそそくさとすませる散歩だった。
夫は長期の病気療養中、一人娘はまだ低学年の為、この裏山の
犬の散歩は美代子の係りだった。
さっきから歩きながら美代子はお腹の痛みを感じていた。
今朝から少し調子は悪かったのだ。しかし、この公園のトイレ
には行きたくないし、走って、家まで帰ろうかと思っている
時にその痛みが急激に増してきて、辛抱できなくなって、
仕方なく美代子は公園のトイレに駆け込んだ。大が右に二つ、
小が左に二つある共同便所だった。もちろん、こんな時間に
誰かいるわけもなく、美代子は右の大の方のひとつへ入った。
あわてて鍵をかけ、ジーンズとパンティを下げて

実話体験談関連タグ

|||||||||||

2013年11月21日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】自慢の娘【実話体験談】

俺と妻の間には二人の娘がいます。娘が二人とも結婚したんですが
子供達が巣立ってしまったこともあって、冷めた夫婦関係に終止符と打ちました
家も手放して俺は、一人アパート暮らしになり、元妻は男性と暮らしています
そんなある日、次女の方から連絡があり、離婚するということなんです。
次女は専業主婦だったので、職もなく生活できないだろう。
小さい子供も抱えてるし。という理由で俺のアパートへこいといってやりました
2部屋しかないアパートだけど、娘は了解してくれました。
子供はまだ生まれて5ヶ月だし、俺の負担もけっこう大きいものとなりました。
次女の裸なんか小学生の時みたことないのに、母親になったというのもあるでしょうが
大胆というか。自分のことにかまってられないというのもあるでしょう
授乳させてるときも、最初は背中を向けてやってたんだけど。
そのうち平気になったのか平然とやるようになったし、子供をお風呂から上げにいくときも
娘は全裸のまま、隠すようなこともしなくなってきた。
そんな生活にも慣れ始めたとき、ふと夜中に目が覚めると横で寝ている娘の異変に
気づきました。吐息がもれてる。明らかに声をださないように、オナニーしている娘を

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年11月19日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】俺の初体験【実話体験談】

高校3年生のとき、俺は空手部の主将であり、身長も187cmでした。
部活の帰り道に親友がナンパしようといいだして、俺は男には強いが
女にはめっぽう弱いんですが、それはひたすら隠していた。
親友にもばれないように勇気を振り絞り、女性に声をかけた。
何人にも断られあきらめかけてはいたんですけど、一人はすごく可愛くて
一人はまぁまぁってとこの二人組を発見し、声をかけるとあっさりOK
4人で喫茶店に入り、いろいろとしゃべったんですけど、その女の人は21歳で
二人とも年上。名前は覚えていません。
俺と親友は電車通学なのですが、学校の最寄駅からは逆方向なんです。
俺とその女の人とは同じ方向で、親友は悔しがりながら帰っていきました。
その女の人の降りる駅は俺が降りる駅の一つ手前で、もっとしゃべりたかったな
と思いつつ、しゃべってたら綺麗な女の人のほうがアパート寄っていく?
っていうので俺は内心どきどきで承諾しました。
アパートに入るなり、二人はひそひそ話をしていたんですけど俺は気にせず
そのひそひそ話を見ていました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年11月19日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【妹と】洋服の○山【実話体験談】

 義理の妹は、洋服の○山に勤めていて、おかげでいつも安く買わせてもらっています。先日買ったスーツの寸法直しが終わったので今日取りに行きました。取りに行くだけと思いながらジャージで下はノーパンで行きました。
 店に入るとちょうど妹が出迎えてくれ「試着します?」と聞いてきたので「あっ、いいよ」と断ったのですが「一度、確認した方がいいから」と試着室に持って行ってしまいました。
 仕方なく試着室に入り、急いでジャージを脱ぎ履き替えました。妹が「どうですか?」と聞いてきたのでカーテンを開け「うんOK」と見せると「大丈夫ですね。これどうですか、サイズが合えばサービスしておきますけど」と別のズボンを渡してくれた。また急いで履き替えるとウエストがだいぶ大きい。カーテンを開けると妹が「どう?」と聞いてきたので「ウエストがだいぶ大きいよ」と答えるとズボンのウエストを引っ張りながら「ホント、だいぶ大きいね。えっ」ノーパンに気付いたようです。小声で「履いてないの」と聞かれたので、「うん」と言いながらウエストを広げた。
 すると妹は、カーテンを閉め上から覗き込んで来たので、ホックを外しムスコを見せた。
小声で「ひやっ」と驚きながらじっと見つめ「いやぁ大きいわ」とつぶやきました。
 ダブダブのズボンを脱いで自分のジャージを履こうとすると「何か入れてるの?」と聞いてきたので「何も入れてないよ」とムスコを前に突き出すと左手で触ってきました。確かめるように軽く握りながら小声で「本当やあ、入ってないわ。ねえ勃起したらまだ大きくなるの」と聞いてきたので「うん」と言うと「うそー、見たいわア」と言ってきたので耳元で「見るだけ?」と聞くと微笑みながら「姉さんに内緒?」と言うので「もちろん」と言うと「うん」と頷きました。

実話体験談関連タグ

|||||

2013年11月15日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【人妻】堅物な義理の姉(由美子)【実話体験談】

私の体験というか、現在進行形のお話です。
私、幹雄42歳。
二人兄弟の私には、5歳離れた兄がいますが、その兄夫婦とのお話です。
兄は47歳で市役所勤めで、義姉由美子は45歳薬剤師で、現在総合病院で午前中だけのパートをしています。
兄夫婦の一人っ子長男は、昨年の春大学に入学し家を出ています。
義姉は、美人で、スタイルも良く夏場のTシャツを着ている時などは、その胸の盛り上がりに義弟としてはあるまじき思いを幾度となく持ったことがあります。
難を言えば、少し堅物で、無口。美人なだけに少し冷たく見えること。
見た目も若く、患者さんから30代だと思っていたとよく言われるそうです。
義姉は一人っ子で、私たち夫婦を本当の弟妹の様に可愛がってくれます。
始まりは、昨年の田植えでした。
毎年、田植えには私たち兄弟夫婦が実家に集まって、両親の田植えの手伝いをします。
田植えが終わったら、「さなぶり」と言って打ち上げです。
昨年の田植えは、土曜日でしたので遅くまで「さなぶり」は続きました。
両親が寝てしまい、お互いの妻達も帰宅し兄と二人遅くまで飲みました。
話がお互いの夫婦生活に。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年11月12日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング