【親戚と】義理の兄との秘密【実話体験談】

私は姉夫婦と実家で生活している、未婚で27歳の普通のOLですが、義理の兄と普通でない、秘密が出来てしまいました。
姉が結婚したのは、私が17の時なので、10年になります、今思えばこの頃から、始まっていました。
兄は必要以上に私の部屋に来て、しかもその時は、決まって丈の短い半ズボンで、裾から兄のペニスの先らしきものが、ちらちらと見えていたり、居間でテレビを見たりしている時は、必ず私の斜め隣に座り、兄の方を見ると、その時は半ズボンからペニスが丸見えになっていたので、私は初め、えっ、と思ったけど、気になって、テレビにも集中出来なくなり、兄に気付かれないように、ちらちらと、見てしまうようになり、だんだん兄のペニスに興味を持ち始め、思い出してオナするようになってしまいました。
ある日、姉が外出して、私がテレビゲームをしていたら、兄が部屋に来て、俺にもやらせて、とまたいつものように、半ズボンの裾からペニスの先をはみ出させ、隣に座ると、いつもより大きくなっていたペニスが丸見えになっていたので、私はドキドキしてしまい、ゲームどころではなくなっていました、すると私からは死角になっていたのですが、テレビに反射した兄を見ると、私がゲームに集中していて気付かないと思ったのか、ペニスを私の方に向け見せつけていました、私は振り返る勇気がなく、そのまま気付かない振りをしていましたが、兄は何度もむき出しにして見せつけていました、それ以上は何もなく終わりましたが、その日も思い出してオナして、しまいました。
ある日やはり姉が外出している時に、コタツでテレビを見ていたら、兄も来て一緒に見ていると、たまに足が触れ合いドキドキしていたら、いつの間にか兄が寝てしまい、気付くと兄の足は私の股の間まで伸びてきていて、寝返りするたび、私の股間に触れるので、私は感じてきて、パンティーを濡らしてしまいました、兄のペニスに前から、興味津々だったので、寝てるのを確認し、ドキドキしながら、そっとスウェットの上から触ってしまいました、とうとう私はいけない事をしてしまったと思うとさらに、興奮して直に触れたくなり、そっとスウェットを下ろすと、兄はパンツを穿いていなく、すでにおっきくなっていた、ペニスが目の前に飛び出してきたので、びっくりしたけど、さらに興奮し、じっくり観察しながら、そっと握ってみました、すると自然にだんだん固くなってきたので、起きてしまうと思い、何事もなかったようにしていました。続く

実話体験談関連タグ

||||||

2017年12月30日 | 実話体験談カテゴリー:親戚との実話体験談

【親戚と】義理の兄との秘密10【実話体験談】

姉と兄と私の三人で山形の温泉にも行きました。そこは混浴もある旅館の温泉で、もちろん始めは姉と二人で女湯に行きました、部屋で食事をして、お酒も飲み、お酒の弱い姉はすぐに眠ってしまい、兄と二人で飲んでいると、兄が混浴行ってみない?というので、念のため一人づつ部屋を出てお風呂に向かいました、初めての混浴だったので、誰かいたらどうしようと、ちょっとドキドキでした。脱衣所だけは別々でその先が一緒になっていました、恐る恐る入っていくと、湯気の奥に人影が見えたので、お兄ちゃん?と呼んでみると、返事が無く聞こえなかったのかと思い近づくと、見知らぬ中年の男性がずっとこっちを見ていました、私は兄かと思い込んでいて、どこも隠さず近づいたので、まともに胸と、もちろんパイパンの割れ目を間近で見られてしまいました、あわててお風呂に入って隠したのですが、近寄ってきて、お姉ちゃんいい体してるなぁ、おじさん興奮しちゃったよ、ほら見てごらん、といって、大きくなったペニスを私に見せつけてきたので、キャーと言って離れました、そこに兄がやっと入ってきたので、兄に寄り添い身を隠すと、おじさんは上がって行きました。兄にさっきのおじさんの話をしたりして、いちゃついていると、今度はさっきよりも少し若い男性が入ってきて、私達の前でも何も隠さず堂々とペニスをぶらぶらさせて歩いていたので、私も見入ってしまっていたら、やきもちをやいた兄は私の胸を揉み始め、だんだん下へと手を伸ばし割れ目に剃ってなぞられると、思わず、あっあんと喘ぎ声を漏らしてしまい、さっきの男性の視線を感じると、兄はさらに激しく割れ目をなぞり、だんだんと指を奥へとすべらせ、おまんこの中に指を挿入され、出し入れされると、さらに喘ぎ声が漏れてしまい、完全に男性に気づかれ、男性と目まで合ってしまい、私が恥ずかしそうにすると、兄はさらに意地悪するように、指を激しく動かすので、ほかの男性に見られてるのと、兄の指でいじられてることで、私は興奮しお風呂の中でイカされてしまい、イカされた顔をその男性にも見られてしまいました。気付くと男性はお風呂の中で自分のペニスを握ってオナしてました。また目が合うとペニスの先をお風呂から出し、私の方に向け何か白い物が飛び出してきたと思ったら男性は出て行ってしまいました。続く

実話体験談関連タグ

|||||

2017年12月30日 | 実話体験談カテゴリー:親戚との実話体験談

【親戚と】義理の兄との秘密4【実話体験談】

私は兄のペニスを握り締め上下に泡で手を滑らせると、兄は、えっ、そこは大丈夫だよ自分で洗うから、といいながらも、気持ち良さそうな顔をして、さらにペニスを固くして、じゃあ今度は、俺が洗ってあげるよ、と言って私の背中を優しく洗い始めたので、私はそのソフトタッチに感じてしまい、気付くと、右手を後ろに回し、兄のペニスを握って、また上下に滑らせてしまうと、兄も私の胸に手を伸ばし、優しくタッチするように滑らせ、その手は徐々に下半身へと、そしてついに、兄の指先は私の割れ目へ、スジに沿って滑らせると、私は思わず、あっあんと声を漏らすと、兄はさらに割れ目の中へ指を滑らせ、耳元で、ずっと前から、○○ちゃんのことが欲しかったんだよ、今日は夢のようだよ、といいながら、今度は私のお尻を両手で広げ、固くなったペニスをバックから、挿入しようとしてきたので、私は初めてだからここじゃいや、と言うと、兄はごめんわかった、と言ってくれて、また優しく愛撫され、シャワーでお互い流して、そのまま私のベッドへ行きました。続く

実話体験談関連タグ

||||||

2017年12月30日 | 実話体験談カテゴリー:親戚との実話体験談

【親戚と】義理の兄との秘密9【実話体験談】

その後の兄と私はさらに大胆になり、姉が家に居ても、ちょっと姿が見えなくなると、キスをしたり、触り合ったり、お風呂なんかでちょっと長い時間かかる時は、中途半端に挿入までいったりもしました、その時は必ずオナしないと寝れなくて、オナもたくさんしました。休みの日には、別々に出掛けて待ち合わせしたりもしました、だんだん野外でもする事が増え、その時は必ず私はスカートを穿くように言われ、もちろんノーパンで、いつでもどこでも、すぐに挿入出来るようにというので、私も初めはドキドキだったけど、いつの間にか癖になってしまいました。歩いていると、風で捲れそうになるドキドキや、屈んだりしたときに、後ろから見られそうになる事に快感を覚えてしまいました。そのせいで、いつも私のあそこは濡れ濡れで、すぐに兄に挿入されてしまいます、公園のベンチや、階段の踊場、電車やエレベーターの中でも、誰もいないとすぐに挿入され、太ももあたりまでヌルヌルになったまま歩いた事もあります。おそらくエスカレーターや椅子に座っている時は、私の割れ目がみんなに見られてたと思います、またそれでさらに感じてしまい、ちょっとピストンされ、クリをいじられると、何度でもすぐにイカされてしまうようになってしまいました。続く

実話体験談関連タグ

||||||

2017年12月29日 | 実話体験談カテゴリー:親戚との実話体験談

【親戚と】夫のエッチな悪戯【実話体験談】

私は夫(35歳)のエッチな悪戯を教えたいと思います。
結婚10年を迎え、子供も9歳と7歳になります。
公務員と言う職業柄なのか?(メガネの影響?)世間的には真面目な方ですね!
って言われる夫ですが、凄くエッチで私にエッチな悪戯をしてくるんです。以前、家族で海へ遊びに出掛けたんですが、私が用意していたビキニをいつの間にか
別の物にすり替えられていた事がありました。
バックの中を見ると、見覚えの無い色のビキニ!手に取って見ると明らかに生地が小さく
しかも薄いんです。
「何これ!あなた変えたわね!」
「知らないよ」
そう言って誤魔化す夫でしたが、夫以外考えられません。
子供も楽しみにしていたので、取りあえず付けてみると、胸(F)は半分位しか隠れませんし、
アソコの生地も小さくお尻の肉がほとんど露出してしまいます。
しかも生地が薄く、毛が透けて見えてしまいます。
人気が少ない場所でしたので、そのまま海へ向かいましたが、他の男性達の視線を
一日中感じていました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月29日 | 実話体験談カテゴリー:親戚との実話体験談

【姉と】義姉とスリルを求めて【実話体験談】

俺36歳 嫁K34歳 結婚11年 子供無し
義姉ゆか35歳 旦那36歳 子供3人俺とゆかは俺が19歳ぐらいの時から顔見知りで、嫁と知り合って付き合うようになって姉がゆかであると知って驚いた。ゆかは身長150半ばで巨乳Fカップ(知り合った頃はもっとデカかったと思う)ややポチャ(デブではない)嫁は身長160後半胸はCカップ 痩せ型顔は姉妹とも純日本人だがハーフ系の顔立ちでキレイだ。ゆかと初めて関係を持ったのはゆかの長男Hが1歳になった頃、嫁の実家(ゆかの実家でもある)で俺、ゆか、Hのが3人だけで過ごす機会があった時、タンクトップにハーフパンツ姿のゆかの胸チラを覗いてるのがバレて、気まずくなるかと思いきや、顔を赤らめはにかみながら、ホレホレ~とかいいながらわざと胸元を見せ付けて来た。ゆかはふざけているつもりだったろうけど俺は我慢できずタンクトップの胸元に手を突っ込み、どれどれ?!とブラの上から巨乳を揉んだ。最初はゆかも軽く抵抗したがブラをずらし生乳首をいじったりしているうちに抵抗しなくなった。リビングではさすがにまずいので2階の部屋に移動しお互い裸になり体をまさぐり合った。乳首を舐められながらのパイズリはイキそうなくらいヤバかった。ゴムは無かったのでお互い気にせず生で正常位挿入、ゆかは奥をグリグリやられるのが好きらしく潮をふきながらいった。騎乗位、バックとそれぞれの体位で1回ずついかせ最後はまた正常位で突きまくって俺がイキそうと伝えるとゆかは俺にキツく抱きつきディープキス、更に腰をクネクネ動かしたきてたまらずそのままゆかの子宮の奥に中出し。ゆかも体をピクピクさせてエロい顔でイッていた。さすがにその日は誰か帰って来るとまずいので普通に過ごしたがその日から嫁とゆかの旦那の隙を見てはヤバい事をしまくっている。嫁の実家でが多いが隠れてキスはもちろん、みんなでテレビを観ながらコタツの中で手マン手コキ、夜中にトイレでフェラ、声を押し殺して立ちバックでセックス、など。ちなみに初めて関係を持ってから2人目の子供ができるまでほとんど中出しだったので2人目の子供は俺の子だ。ちなみに3人目の子供はゆか曰わくはっきりとは断定は出来ないけど多分旦那の子らしい。今では俺もゆかもバレそうなスリリングな環境でのセックスじゃないと快感を得られなくなっていて、俺の嫁やゆかの旦那の寝ている同じ部屋での中出しセックスにハマっている。いつかバレそうだし、ゆかの4人目の子供が出来そうだがこの快感は止められそうにない。 

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2017年12月28日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談

【姉と】義理の兄との秘密8【実話体験談】

私の中に出してしまった兄は、ごめん興奮してつい、といい少し後悔した様子だったので、私は嬉しかったよ、お兄ちゃんのがドクンドクンと、私の中に入ってきて、すごく愛されてる感じで、といいながらも、本当はできちゃったらどうしようとも思ったけど、私、お兄ちゃんの赤ちゃん欲しい、一人で育てるから、心配しないで、というと、そんなことさせられないよ、駆け落ちしよう、といってくれたので、さらに嬉しくなりました。
結局一週間後には、生理になってしまい、また兄との秘密の時が続いて行くことになりました。続く

実話体験談関連タグ

||

2017年12月28日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談

【姉と】こんなことって・・・・あるのか?【実話体験談】

俺が中学二年生の時話
俺ん家は毎年盆になる従妹の家に遊びに行くのだが、その従妹が俺と三歳離れた姉ちゃん的存在で小さい頃はよくからかわれたりしていたが中は悪くなかった。そんで毎年のように従妹ん家に遊びに行ってた、今年の盆
従妹ん家の俺の部屋はいつもは物置になってる部屋を俺の部屋としてあてがってくれている、その隣の部屋が従妹の部屋になっていて、二階にはその二部屋しかない家だった。
そんなとある夜に深夜二時ぐらいから従妹の部屋から物音がして「何だろうと」耳を澄ませて聞いてみれば喘ぎ声のようなそんな甘い声が聞こえてきた。おれはその時にオナニーをしているのでわないだろうかと思い、急激に興奮し始めた、その晩は俺はその従妹の喘ぎ声を聞きながら自分の部屋で目一杯妄想を膨らませて オナニーをした。
そして幸福の夜が過ぎた。
そして男というのは欲望が膨らむものだ。だから昨日は声を聴くだけで満足だったが今度は見てみたくなってしまった、そして俺は行動に移った。自分家から持ってきていたビデをカメラを従妹の部屋に仕掛ける計画を立てた。
従妹がいない昼間に仕掛ければ簡単だが、仕掛けてから取りっぱなしになるのでそんなに長くは撮り続けられない、となると従妹が夜に風呂に入っている間に仕掛けることにした。
そしてその夜従妹が風呂に入っている間にビデオカメラを仕掛けた、ばれないことを祈り夜が更けるのを待った。そしてその夜も喘ぎ声は聞こえてきた、俺は興奮を抑えその夜のオナニーはビデオに取っておこうと思い、そのまま寝た。
その翌朝従妹が家を出ていくのを確認しビデオカメラを回収した、カメラは撮りっぱなしで電源が落ちていたので、充電しながら中身を確認した、最初は仕掛けている俺が映りそのまま部屋を出ていく姿が映っていた。そのまま早送りをして時間を進めていく、そしてテレビを見ていた従妹に変化が見られたその場面で再生した。
最初はノーブラTシャツの上からおっぱいを左手で揉みだし、右手は股を弄っている。徐々にエスカレットし始めてTシャツを脱ぎパンティも脱ぎ全裸でオナ二ーをし始めた。そこで驚いたことに従妹はパイパンだった、きれいに剃っていたそのおかげで中までばっちり見えた。俺はそれを見ながらビンビンのちんこを弄っていたらすぐに射精してしまった。
そんなんがあり、今年の盆は良いものを見させてもらった。
もちろんだが従妹はこのことを知らない、そして俺はその動画をDVDに焼き付け友達に売っている、売っているといっても渡したDVDはちゃんと用が済んだら返してもらっているのだから拡散はしないだろうと思っていたのだが、今ごろになり複製しているのではという疑惑があることに気付いたのだが。その動画がネットに上がらないように祈っている今頃です。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||

2017年12月27日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談

【姉と】兄嫁の痴漢される姿を目撃【実話体験談】

先日目撃した出来事です。私には5歳離れた兄がいます。
3年前に兄は結婚し、実家で一緒に暮らしています。
兄嫁は私と同じ年で、凄く美人で幼稚園の先生をしているんです。数日前、私は帰宅ラッシュの電車の中、人混みに揉まれていました。
辺りは新聞を見るオヤジにスマホに夢中の連中がいっぱいでした。
斜め向かいに、後ろ向きの女性がドアの隅で立っていました。
ロングヘヤーが綺麗な女性で、何となく気になった私は彼女の様子を
伺っていると、彼女の体が不自然に動いていました。
そうしたんだろう?と思い、体を少しずつ彼女の方へ向かわせたんです。
やがて彼女が痴漢されているんだと思ったんです。
明らかに頬を赤らめ、必死に声を殺している様に見えました。
彼女の横顔に見覚えがあった私は、直ぐに兄嫁(里香)だと分かりました。
里香のお尻に手が触れているんでしょう?彼女は手を後ろに回し
痴漢の手を振り解こうとしている様ですが、痴漢は2人だった様です。
里香の胸に男性の手が鷲掴みしているのが見え、股間が熱くなって
しまったんです。

実話体験談関連タグ

|||||||

2017年12月26日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談

【姉と】義理の兄との秘密11【実話体験談】

男性が出て行った後、しばらくすると、誰もいなくなったので、兄と私は洗い場でお互いの体を洗いっこしながら、兄のペニスを口にくわえると、みるみる固くなり、完全に反り返ると、私は前屈みされバックから、その固く反り返ったペニスを挿入され、激しくピストンされると、誰がいつくるかもわからないのに、私はすぐに大きな声でお風呂に響きわたるほど喘いでしまい、その声で自分でさらに興奮しバックのままイカされてしまいました。その後もお風呂の中で色々な体位で挿入されピストンされると何度もイカされ、のぼせてしまったのか、イカされすぎたのか、頭がボーッとしてしまい、浴衣の下に何もつけず部屋に戻り、兄が先に戻っててというので、一人で歩きだすと、すれ違う男性がじろじろ見てくるので、気付くと前がはだけたままで、私の胸や割れ目が丸出しになっていて、みんなに見られてしまいました。それを兄は後ろから見ていて、近づいてきて、みんなにパイパンの割れ目を見られちゃったね、さっきの人なんか前を膨らませてたよ、といいながら、私をエレベーターに乗せ、ドアが閉まると浴衣を捲り、片足を持ち上げ下から突き上げるように挿入されると、また感じさせられ、エレベーターの中で喘ぎ声をあげ、気付くとボタンを押してないのでドアが閉まったまま動かず、私はエレベーターの中で色々な体位をさせられ、何度も何度もイカされて、気がおかしくなってきてしまい、その時は本気で、誰かエレベーター使って、と思いました。結局、兄がイクまでエレベーターは動かず、エレベーターの中に兄の精液が飛び散ったまま、私は体をガクガクさせながら部屋に戻り、何もなかったように、姉のとなりで眠ってしまいました。兄はまたお風呂に行ってから寝たみたいです。続く

実話体験談関連タグ

|||||||

2017年12月26日 | 実話体験談カテゴリー:姉との実話体験談
2 / 1612345...10...最後 »

このページの先頭へ

アクセスランキング