【寝取られ】嫌いなヤツとのSEXって凄く燃える【実話体験談】

彼氏に浮気された。
土下座して謝られたが、それだけじゃ気が納まらないので自分も一回浮気することで許すことに。
出来るだけ大きい精神的ダメージを与えるために彼氏と同じバイト先のデブなキモオタを指定。
勿論彼氏も同席させる。
普段の会話で「絶対童貞だ」とか「アニメオタクでキモい」とか馬鹿にしてたので奴だけは勘弁とすがり付かれるが断行。
彼氏の部屋に呼びつけ、デブが来る前に彼氏は隣の部屋へ。
デブを部屋に招き入れ彼氏のベッドに座らせる。
自分も隣に寄り添ってジーンズの上からチムポを鷲づかみ。
ソッコーでおっきしやがった。
聞けばやっぱり童貞だとさ。
フ●ラしたら瞬殺。
しょっぱい精液を大量に噴き出した。
いよいよ本番。
隣の部屋への襖を開け、彼氏はその場で正座で待機。
デブをベッドに寝かせ生で挿入。

実話体験談関連タグ

||

2013年2月20日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】新婚夫婦が引っ越してきた【実話体験談】

まだ厨房の頃の話。
同じ並びに新婚夫婦が引っ越してきた。年は大体20代後半といったところで、
子供はまだなし。厨房になりたてのおれは激しく女を意識し始めた頃で、
当時はやったダンクとかボムとかの雑誌を見てはオナニーに興ずる毎日を
おくっていた頃・・・(年がばれるなぁ・・・)
その人妻は今で言うと酒井真紀風な顔立ちで明るく活動的な感じでした。
いわゆる健康的なおとなの女性といった感じで、その人妻とエレベーターで
会い挨拶するだけで、興奮しておかずにしていた。

あるとき学校帰りのエレベーターでその人妻と偶然会った。
人妻はベージュのコートにブーツを履いていた。ショートカットによく似合って
いる。帰ったらおかずだな・・・
『こんにちは』
『あら、こんにちは。今日部活は?』

実話体験談関連タグ

||||||||||||

2013年2月19日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談
98 / 98« 先頭...102030...9495969798

このページの先頭へ

アクセスランキング