【寝取られ】友達k子【実話体験談】

私・29才は、結婚まではいきませんが付き合って3年にもなる同棲中の彼氏がいます。(33才)
彼は太ってハゲていますのでモテるタイプではありませんが、Hがうまく相性は良いと思いそれなりに満足でした。ある日、私は高校時代の友達K子を誘い3人で遊ぶ事にしました。K子はアムロを童顔にした
可愛い顔立ちに、小柄なのにFカップの巨乳で、胸を強調してるようなピタピタのカットソーは
女の私から見ても、ムラムラするような感じでした。ウチにK子を呼び3人でいました。楽しく話してたりして
すっかり夜になっていましたので、私だけ近所へ夕飯の買い物に出ました。ところがお金が少し足らないのでウチに戻ると、私の彼とk子は舌を絡め合うようなキスをしていました。私は凍りつきましたがしばらく覗いて見てました。服を着たまま、69してマ○コ全体舐められてるK子は何回もイッてましたがお互い競い合う感じで舐め合っていました。私の彼氏を寝取ったk子にムカツキましたが、悔しいと思いつつ2人が交えてるのを見ながら私はオナニーしてしまいました。私の彼に松葉崩しを披露されK子はイキまくり、80キロ近いキモデブな私では彼は、やっと1回イキますが、K子だったので私の彼は3回も射精してしまいました。私は今日の事を知らないフリをしました。今後、3人で会った時にまた私の彼と友達がエッチしてるところを見たいからです。

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年4月17日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】合格パーティー【実話体験談】

友人のAから聞いた話。
話はうまいが妄想癖と虚言癖がひどい奴だから、
ネタというか創作として聞くのが適当かと。今年の春休み、Aが主宰する塾の打ち上げがあって、
名門私立中に無事合格した教え子と保護者が呼ばれたんだ。
塾つっても学生がやってる小さい所で、打ち上げもAのマンション自室。
もっとも塾経営で羽振りが良いのか(一応、学生なんだけどな)、
郊外だけど結構高級な物件ではある。
俺もよく行くんだが、リビングはちょっとしたパーティーができそうな広さで、
いっちょ前にソファーセットも何組かあった。打ち上げに来たのは、小学校を卒業したばかりの男子5人と保護者。
平日の昼間だから全員母親だった。名門私学を狙うくらいだから、
餓鬼はみんなボンボンだし、ママも上流夫人…とまでは言わんが
上品な有閑マダムって感じ。かなり気合を入れた服装と化粧だが、
テンション高めで喜びを隠し切れない様子だ。
息子の合格が決まったばかりだから仕方ないが。取り寄せのランチを食べながら、みんなでカラオケ大会。
騒音の苦情は来なかったのか?調子が乗ってきたところでゲーム大会に続く。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年4月17日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【浮気・不倫】遠距離の彼女と会いに行く前の晩に巨乳の先輩と【実話体験談】

社会人1年目の冬のこと。
就職により、俺は大学時代から付き合っていた彼女と遠距離恋愛になっていた。
俺の誕生日を翌日に控えた金曜日の晩、俺は遠距離の彼女に週末会いにいく準備
をしていた。

と、携帯にメールが。
見ると、会社で少し仲のいい女の先輩からで、『ようやく仕事終わった〜』とい
う内容。
すでに深夜で、たぶんもう終電も厳しい時間。
『お疲れ様です〜』的な返信をしたら、電話がかかってきた。

仕事大変っすね〜とか他愛のない話をしていたら、『私、明日誕生日なのに誰も
祝ってくれないんだよね〜』と言ってきた。
『え?俺も明日誕生日っすよ〜』と返したら『本当?てか○○君、会社から歩け
る距離に住んでるんだよね?いまから祝いっこしようよ!』

実話体験談関連タグ

||||||

2014年4月17日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【寝取られ】大学のサークル【実話体験談】

今日大学のサークルに出ようと思って部屋のドアに手を掛けた。
ドアには何の意味があるのかわからんが、小さい小窓がついていて
部屋をのぞけるようになっている。いつもはそんなところから部屋を
覗いたりしないんだが、部屋の前まできた時に彼女の笑い声が聞こえた
ので、気になってその小窓から部屋を覗くと、奥のソファにズボンの
チャックから太いチンポをおったてている先輩と上は小さめのブらだけで
むっちりと谷間をつくって、上半身半裸まがいの彼女が座っていた・・・
俺は唖然としたが、なぜか勃起し経過をみまもることにした。
そのうち先輩が彼女のFカップのブラからポロンと乳を取り出し、
○菜のオッパイってほんとでかいよなぁ!!前から触ってみたかったんだ
よといって、鷲ずかみにし揉みだした。。。
彼女は「先輩もう揉むだけですよ、もうすぐサークルの皆きちゃうし
それに○明(俺)だって、来るんだからぁ」といって先輩にそれ以上は
しないように促していたんだけど、当然先輩はそんなことには
おかまいなしで、「わかってるよ、わかってるけど○菜のこんなデカパイ

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年4月16日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【修羅場】キャバクラで学費を稼いで忙しいから【実話体験談】

<>939:恋人は名無しさん:2011/08/11(木)02:10:15.99ID:ItyOQSpQi<>

私子…当時二十歳。キャバクラで学費を稼ぐ。

彼男…当時の彼氏。同じく二十歳。見た目が市原隼人。中身お猿さん。

可愛子…彼氏と同じバイト先の子。十八歳。あやまんの巨乳の子に似てる。可愛い。

当時の私子はキャバクラで学費と家に入れるお金を稼ぎ、専門学校の課題をこなすのに必死で、彼氏なんかかまってられない!と何度も告白してきてくれてた彼男を断り続けていた。

何十回目かの告白で、
連絡取れないよ、私はキャバクラで働いてるんだよ、お客さんと連絡取るんだよ、ご飯も行くよ、専門の課題も忙しいから本当に構ってあげられないよ。それでも付き合いたいって思ってくれる?

と、もういっそドン引いて諦めてくれぐらいの勢いで自己中極まりないことを言った。

実話体験談関連タグ

||||

2014年4月15日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【人妻】農家の嫁としてⅢ【実話体験談】

 とうもろこし収穫の件から数週間して男③(以下良夫)は、うちの手伝いに来る事が
多くなった。自分の畑はそっちのけで毎日のように手伝いに来ている。俺も規模を
大きくしたかったので大いに喜んだ。日当も1万5千円で話を決め更に良夫さんは
俺がやりたかったハウス栽培のベテランでこの辺りでも右にでる者は、いないほどで
非常に助かっていた。仕事終わりに夕飯と風呂に入って貰い酒を飲んで雑談して帰る日々
だった。しかし良夫さんの目的は、嫁のデカパイだったのだ。俺は全然気付かず毎日すごして
いた。嫁も良夫さんがいるので風呂上りでもブラを付けパジャマで接しているがパジャマごし
のデカパイにニヤニヤしている良夫さんに気付くのにそんなに時間は、掛からなかった。
へんに嫁に酒をすすめたりしているが、俺の手前嫁も飲まずにいた。
ある日ハウスに手が廻らず困っていると
良夫さんが「おふくろさんかユキコちゃんでいいから」と言ってくれて
嫁「ハウス始めてなんで私行きます お母さん○○(長男)お願いします。」と言って良夫さん
とハウスに行った。ハウスの中は灼熱地獄 嫁がTシャツノーブラなのは、良夫さんも知っている
みるみる汗でTシャツがデカパイに張り付く。
嫁「思った以上に暑いですね~ もうパンツまでベトベトです。」と言うと

実話体験談関連タグ

|||||||||||

2014年4月15日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】ブルマー姿の妻が【実話体験談】

またしても長文乱文になってしまいました。
続きに興味がある方は読んで頂けたら幸いです。
シックスナインの状態のまま絶頂の余韻に浸っていた二人が動き始めました。
下にいるNが、右手を妻の股間に滑りこませます。
グッタリしていた妻が はああっ! と のけ反りました。
私は、 Nが再びブルマー越しに妻の恥部を愛撫し出したのか? と思いました。
しかし 妻の喘ぎ声に混じって ピチャッピチャッという音が聞こえてきます。
固定されたカメラのため、はっきり見えませんが、Nはブルマーの股布部分をずらし、妻の秘部を舌で味わっているようです。
「あっあっああーー!」
先程 指で責められていた時よりも激しい声を上げる妻。
私とのセックスでは聞いた事のない声です。
「すごいっ Nさんっ 気持ちいいっ」
Nの舌技は相当なもののようです。
Nに促されて、妻が仰向けになりました。
Nが耳元で何か 囁くと妻は少し躊躇いながら自分の股間に手を伸ばしました。

実話体験談関連タグ

||||||||||||

2014年4月15日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】バイクを弁償する代りに彼女を犯された!【実話体験談】

これは僕が大学時代に経験した体験談です。

当時、僕には宏美と言う彼女がいました。
宏美は中学校からの同窓生で、お嬢様で、無茶苦茶人気があった女の子でした。

ヒロは顔が童顔で可愛いくせに、おっぱいがやたらデカいので、そのギャップのエロさを狙って男どもが絶えませんでした。
でも、ヒロ自身は男遊びは嫌いみたいで、本当に真面目で一途な女の子だった。

ヒロとは違う大学だけど、僕とは付き合いが長いので、二人で遊ぶ事もあって、それを繰り返しているうちに付き合うようになりました。
最初は本当に信じられなくて、毎日「ホントに彼氏?」と聞いていました。
もちろんエッチもしましたが、ヒロは僕で二人目と言っていました。
エッチも数える位しかしていなくて、僕は遠慮して正常位しかしませんでした。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年4月14日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話【実話体験談】

ちょっと投下します
友達カップルと地元の穴場的ビーチでキャンプした時の話しですが
前日に友達の彼女が体調悪くなっていけないとの連絡がありました
でも買いだしした道具とか食料とかあったので俺らカップルと友達の三人で行く事に
でも友達の彼女の水着姿見たかった(巨乳で可愛い)からテンション下がってました
当日になって友達が車で迎えにきてビーチに到着、最初は乗り気じゃなかったけど久々の海にみんなはしゃいでるし俺も楽しくなってきた
バーベキューで肉食べながらビールのんでさらにワイワイw
んで途中から暑くなってきたので水着に着替えると友達が「彼女意外と胸あるなw」ってニヤついてきたから海に投げ飛ばしときました
でも考える事は一緒だなぁと笑ってしまいました

それから遊んでる内に夕方になって周りにいた数組の人達も帰って俺達だけになってました
なので気兼ねなく騒いではしゃいでました、さらにビールも飲んでみんな酔っ払い状態
すると友達は「暑すぎやぁ~」と水着脱いで海に走っていきました
俺らが爆笑してたら「気持ちいいからおまえらもこい」と
俺は彼女に「行く?」と聞くと「脱ぐの?」と言うので「まぁ今日くらいいいんじゃん、他に人居ないし」と言うと「じゃあ海はいるまであいつ捕まえといて」おもしろそうw

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年4月13日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【浮気・不倫】従兄の嫁さん【実話体験談】

今から4年前、僕が中学3年のとき、従兄が僕の家にすぐ近くに住んでいました。
従兄は僕より10歳年上で、だいぶ前に結婚していました。
我が家に冷房がないこともあって、従兄の奥さんが勉強を教えてくれると言うので、従兄の家に夏休みに毎日通うようになりました。
奥さんも僕より10つ年上で、当時24歳でした。なんと奥さんはDカップはあろうかと思う巨乳なのに、ノーブラでタンクトップ、ホットパンツ姿でした。顔は普通ですが、その体にはムラムラしちゃいます。
その格好で英語数学を教えてくれるのですが、エロイからだが気になって勉強にならず、初日からムラムラの立ちっぱなしでした。
毎日通ううちに、いろいろとお話して、子供ができなくて悩んでいることや従兄と顔が似ていること、血液型も同じなども知りました。
ある日のこと、従兄が1週間出張なので、泊まってほしいと言われました。奥さんが自宅に電話してくれて、両親もこころよく泊めてもらえることとなりました。
朝から、いつものような大胆な格好に我慢できず、思い切って抱きついてしまいました。
奥さん「あわてないのよ。」と言って、厚い唇を重ねてきました。
初めてのキスで呆然としていると、「内緒にしたら、もっといいことしてあげる」と言われて、奥さんは着ているものを脱ぎ始めました。
僕のあそこはギンギンで、奥さんに脱がしてもらうと「立派ね。」と言って、手でなでてくれました。
その刺激で、溜まっていたのと初めて見る女性の裸で興奮して、射精してしまいました。
恥ずかしさと申し訳なさで「ごめんなさい。」と謝ると、笑顔で「シャワー浴びよう。」と言ってくれました。
シャワー浴びているうちに、また、勃起してきて、「さっきあんなに出したのに、もうこんなになって。」と言って、お風呂場で椅子に抱き合って、あそこに導いてくれました。そのまま、初体験です。すごい刺激でたまらず2度目の射精です。
生で出したので、心配していると、「大丈夫よ。もう一回できる?」と聞いてきました。

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年4月13日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング