【寝取られ】妻が接待で体験した超肉食絶倫3Pセックス 完結 【実話体験談】

前回↓

最初から読みたい方は↓

天野と近藤、2人の男の手によってあっという間に絶頂に達してしまった菜穂は、身体を大きく仰け反らせた後、足腰をガクガクと震わせてカーペットの上に崩れ落ちるようにして座り込んだ。

「ハァ……ハァ……」

菜穂は自分でもあまりに早くイッてしまった事に驚いていた。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2015年7月9日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】会社が倒産した途端に【実話体験談】

254:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage:2012/03/29(木) 19:27:27.54
会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。
種なしの上に職なしとかあり得ないって。
元嫁務め先の部下(男)を引き連れて 荷物を一切合財運んで行った
微々たる額ではあったが 貯金も全額持っていかれた
冷蔵庫も洗濯機もない生活を送りながらハロワで就職探ししたが見つからず
給付金が切れるころに 元嫁が荷物を取りに来た部下と入籍したことを聞いた
結婚前から二股かけられていた事を知った。離婚した時に妊娠4カ月くらいだったらしい。
認知の事とかで多少もめたりした。種なしだって診断書もらって弁護士たてたり
正直情けなくて折れそうになった。
もう駄目だと終わりにしようと思った時に今の嫁と出会った。
ずっと工場勤めでスーツとか持ってなくて 買う金もなかった俺に
スーツ買ってくれて「これで面接いけ」とか就職するための秘訣とか伝授してくれて
言うとおりにしたら 就職できた。前の会社より待遇も給料も良いところだった。
付き合いだして1年くらいたったころ 

実話体験談関連タグ

||||||

2014年8月8日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】事故を起こした妻と、その代償【実話体験談】

数か月前、妻が車で事故を起こした。
停止した車に突っ込んだのだ。よそ見をしていたらしく、完全に妻の過失だった。
相手は40代の男性で、右足骨折と手首に捻挫を追う怪我だった。妻は怪我全く無し。
保険屋に入ってもらい、事故の処理は全て行なってもらった。
事故から、数日して私達の生活も元に戻った頃、妻が相手の入院している病院に見舞いに行く
と言い出した。私は仕事だったので、妻1人で行ってもらった。
その日の夜、相手の様子を伺うとベットから動けないから、不自由している。仕事も出来ないと言われたらしい。
相手は、独身で一人暮らしだった。退院しても家の事出来ないよ!お前のせいだ!!!って・・・・
数日して、彼は退院した。嫁も、その日病院に行った。そして、退院の手伝いをした。
帰って来るなり、当分、彼の家に手伝いに行きます。私のせいで、彼の生活を変えてしまって、申し訳ないから。
俺「保険で支払われたんだし、もう、良いんじゃないか?考え過ぎだ!」
妻「お金の問題じゃないでしょ!家政婦雇うわけでもないし」
俺「だからって、お前が独身の家に行くなんて」
妻「怪我してるのよ。大丈夫」
俺「心配だが、しょうがない」

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年8月1日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】それでも別れたくないんです。 【実話体験談】

41歳の自営業です。結婚17年目で一つ年下40歳の妻がいます。
若い時は抜群のプロポーションで外を歩けば振り返る男が多数いる事が鼻高々でした。
笑顔が柔らかくいつもニコニコしているのがとても愛らしい妻です。
今では出産も経験し、少しぽっちゃりとなりましたが、それでも私の中では最高の女だと自負しています。
見た目は小島聖さんに雰囲気が似ていると思っています。

私達夫婦は私が以前務めていた職場で知り合い、仕事仲間として仲を深めて行きました。
そこから徐々にプライベートでも仲良くなり自然と男女の関係に至りました。
付き合ってからプロポーズまで時間は掛かりませんでした。
その頃、独立しようと考えており、それも含めて自分について来てくれると返事を貰えた時には人生最高に幸せだと思える瞬間でした。
脱サラして自営業で食べれるようになるまで妻には迷惑と心配を掛けっぱなしでたくさん苦労を掛けてきました。
それでも愛想を尽かさずにいつもニコニコして私について来てくれた妻には本当に感謝してもしきれません。
これまで子宝にも恵まれ四苦八苦しながら仕事に家庭に奮起して仲良く乗り切ってきました。
やがて子どもも大きくなり手がかからなくなる頃には2人の時間も増えて昔を取り戻すかのように愛し合う頻度も増し、今までよりさらに生活にハリが出て来ていました。

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年7月30日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【浮気・不倫】浮気宣言をしただけで夫は泣いた【実話体験談】

夫の拒否が原因でセックスレスだから、別の男の人とセックスするねと宣言したら夫が泣いた。
私を拒否してJKコスプレ風俗行ってたくせに、なんで泣くんだろう。
私を常日頃から愛してて抱いてたら浮気されるのが悲しいのはわかるけど、
32歳の私の身体にとっくに飽きて拒否してJKコスプレ風俗行ってたくせに、何が悲しいんだろう。
私は夫の身体を気遣って、共働きだけど家事全部引き受けたり、マッサージしたり、
夫の好物を考えてメニュー作ったりしたけど、夫は私と会話したがらずPCばかりしてた。
夫を癒せるよう、聞き役を心がけたけど、私を無視してスマホばかりいじってた。
ほんと、ただの家政婦だったなぁ。給料を払わなきゃいけないどころか、お金まで持ってくる家政婦。
夫からの愛情なんかずっと前から感じなかった。でも浮気すると言ったら泣くんだね。
夫の涙でぐしゃぐしゃの顔を見て、子供のような感情的な嗚咽を聞いていたら、久々に楽しいと感じた。
浮気セックスの直前か直後に電話しようかな。どっちが夫にとって、より泣きたくなるかな。
事後に感想を報告した方が悲しむかな。両方しようかな。
夫の洗濯物からJKコスプレ風俗の名刺を見つけてからは、夫の衣服だけ洗濯せずに夫の部屋に戻してるし、
夫の部屋だけ掃除していないし、夫の分は作らずに自分の分だけ食事作って食べてる。
夫の部屋はグチャグチャで、いつも外食しているようだけど、もっと生活が乱れればいいのにと思う。

実話体験談関連タグ

|||

2014年7月20日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【人妻】ナンパ【実話体験談】

40歳になっちゃいました。
毎日が子供に追われる日々で全然女してないです。まるで家政婦みたいです。
子供も高校生なり、最近自分の時間が持てるようになり、家で、若いころの服着て、楽しんでます。
そして主人とは年に2~3回あればいいほうです。だからオナニー始めました。
この間、恥ずかしかったけど今時の若いこの髪形に化粧と格好して買い物に出かけました。(ヒラミニに見せブラとキャミにジャケットとブーツ)
一見短大生?後姿は見えたはずです。
婦人服、下着売り場出たところで、今日は休みで暇してる風な35くらいの男の人と、ぶつかって私、転んじゃいました。
きゃ〜! あ! パンティー 見えたかも?すぐ手で押さえました。
男の人手差し伸べてきて 起こしてもらい その場でお話してたら、お茶でもって事で喫茶店に入り、いろいろお話して、お互い暇だから映画見ることになり、見てるうちに手と手が触れ、握り会ってました、私はどきどき感で映画どころではありませんでした。
映画終わった瞬間 キスされ え〜って思いました。映画館出てドライブ行こうって言い出し、どきどきしながら無言で付いて行き、恥ずかしさでほとんど下を向いてました。まるで若いころの初デートみたいな気分でした。
車が止まりドアを開けたら、え〜??ラブホ ちょっと待って〜 言う前に 手を引かれ部屋に入っちゃいました。
入ってすぐ男の人に抱っこされブーツ履いたままベットに寝かされ、男の人は映画館の続き、って言い キスしてきて 首筋から愛撫が始まり脱がされながらキスの嵐です。
こんなこと15年はされたことがなくって ダメって思いながらも感じてました。
パンティーに手がきて脱がされて、顔がきたとき あ!ダメ 汚いわ〜 シャワーさせてって言っても 聞いてくれなくて そのまま強引に舌で舐められて 液があふれてきました。
その後 挿入され ゆっくり突き上げられながら激しいピストンの繰り返しで、男の人は胸に出してきて 余韻に浸りながら テッシュで拭いてから 手を引かれながら一緒にシャワーしました。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年7月1日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【修羅場】昭和時代のある女子高生の話【実話体験談】

【注】エネ夫・・・エネミー(敵・配偶者を蔑ろにする)夫の略。

862名前:1[sage]投稿日:2010/04/21(水)18:54:510
このコピペで思い出した過去のエネ話投下。
凄まじく長い上に、まるで小説でも読んでるような話だが、
昭和の時代の話で実話。
つじつま会わない部分はフェイクばっちりということで見逃してください。

当時スペック
私…17歳になったばかりの高校生、猛毒父と同居。
  3歳違いの姉(当時既婚)がいるが母は死別
エネ夫…41歳・教師・ウト同居・義母鬼籍。既婚の弟が近居。

私の猛毒父親(課長)がエネ夫の父(常務)の部下。

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年6月12日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【人妻】妻を育てる4/4【実話体験談】

スナックでの乱痴気騒ぎと、ラブホテルでの合宿型調教の一部始終を妻から聞き取った翌朝、リビングで向き合った妻に問いただしました。
「もし、Aさんから、またスナックへ誘われたら、出て行くのか?」と。
妻は、しばし沈黙しましたが、うつむいて答えました。
「もう、Aさんから誘われてるの」と。
「いくのか?」
「...........うん。いつもは行かないけど。」
妻の説明では、ホテルからの帰途に車の中でバイブ責めをされながら、何度もAさんに「また、(スナックへ)来るんだよな!」と尋ねられたそうです。
初めはためらっていた妻も、最後はBさん、青木さんにひとみさんまで加わって責められた挙句、涙を流しながら「いきますぅ!!!」と約束させられたそうです。
そんな約束なんか、どうでも良いのですが、やはり「妻の身体がそれを求めている」のでしょう。
後日、青木さんと連絡を取ると、妻を説得しているシーンをビデオに撮影していなかったのは、全員参加(笑)で妻を責めていたためにビデオの撮影係がいなかったためであり、他意は無いとのことでした。
逆に、Aさんからの私への伝言として、「新しいプレーをする時は私の意向を確認することや、妊娠には気をつけること、ビデオで報告すること等の、私が提示した約束は守る。スナックへ来るのは、手の空いた時だけで良い。手当てと帰りのタクシー代は払う。」等の条件を提示してきました。
私は、妻が私から遠ざかっていくような感覚に悩みましたが、私では導けない快感に犯されていく妻の姿を見ることの誘惑に負け、最終的には妻をスナックへ行かせることにしました。
妻が持ち帰るビデオテープがもたらす、エロビデオとは比較にならないエクスタシーと背徳感に捉えられていたのです。
それから、私の妻は、月に2度弱くらいの割合でスナックへ出かけるようになりました。
子供を持つ主婦としての役割もありますし、生理等の体調もあります。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年6月4日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【修羅場】嫁に内緒で娘の遺伝子鑑定したら俺の娘じゃなかったwww【実話体験談】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/03(日)10:25:10.84ID:iaIs52oc0<>

死にたいwwww

<>3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/03(日)10:26:02.85ID:j+T3fmZ60<>

親離れだな

<>5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/03(日)10:26:05.84ID:hHRXVFFwO<>

実話体験談関連タグ

||||||||||

2014年4月21日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】アスパラと一番風呂【実話体験談】

949:名無しさん@HOME:2011/05/29(日)00:47:24.44
義実家に寄生するニート引きこもり義弟が、最近やっと外出するようになった。
その途端に夫はっちゃけ。
行きたがってた秋葉原に連れて行くからうちに一週間泊めると言い出した。
うちは賃貸2LDK、どこに泊める部屋があるんだと言ったら、
義弟がいる間はお前は実家で寝ればいい(実家は車で一時間)、
もちろん朝食には帰ってきて作れ・夕飯は豪華にもてなせ・昼飯は外で済ませてやるから金だせ、
いる間は仕事休んで家事をしろ(夫はGWをずらして休む予定)
と言い出した。
ちなみに私は義弟を2度しか見た事がない。
初めて見たのは義実家に結婚の挨拶に行った時、トイレにササササ〜と駆け込んで、ササササ〜と出て行く後ろ姿。
トメ&夫「シャイで人見知りで〜w」
次に見たのは、義実家に一泊する事になり、その時はまだ私は客だったので
言われたままに一番にお風呂をいただいたら、その後突然居間の入り口にヌモーと立ってて、
口尖らせて「家長が一番風呂だろっ」

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年4月1日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談
1 / 512345

このページの先頭へ

アクセスランキング