【寝取られ】ママの男に犯されて【実話体験談】

こんにちは、私はまだ10代の女子学生です。
詳しい年は言えませんが、私のママはまだ30代で凄く綺麗です。
パパとは、私が12才の時に離婚したから、ママは今フリーで遊んでいるみたいです。
ママはスナックで働いています。
そこのお客さんで、ママを気に入ってる人がいて、お金をいっぱい貰えるみたいです。
だから、私も良い生活が出来ます。
でも、お金を沢山くれるお客さんとは結婚しないみたいで、家に違う男の人が来る事があります。
その男の人は、ママより若くて、たぶん30才位で、ホストみたいな服を着ていました。
ママは夜から仕事だから、たまに早く学校から帰ると、その男の人とママがエッチをしています。
私はなるべく家に遅く帰るようにしているんですけど、着替えたい時とかはしょうがなく家に戻ります。
ママはいつも獣みたいな声を出していて、いつものママとは別人で、すごい嫌な気分になります。
私は彼氏がいるので、いつも彼氏の家か、友達の家に遊びにいっています。
でも、私もママの子供だと思う事があります・・・
初体験は12才で、部活の先輩でした。
それから、今の彼氏とは二人っきりになるといつもエッチしています。

実話体験談関連タグ

|||||

2014年3月15日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】夫には言えない私の秘密【実話体験談】

携帯のベルが鳴った。
朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に呼び出しベル。
私は、急いで携帯電話を取った。
そして、着替えると指定された場所に向かうんです。
私:29歳 専業主婦/夫:35歳 外資系の営業マン/子供6歳 小学生
私は、8年前に夫と営業先で知り合い、夫の猛烈アタックで結婚した。
夫は外資系の営業マンで収入も良く、3年前に念願のマイホームを購入した。
夫婦仲も良く、SEXも程よくする何不自由なく毎日を送っていました。
ある日、私は暇を持て余し車で街が一望できる丘に出掛けた。
駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを歩いていました。
天気も良く、気持ちのいい日で、暇を見つけては息抜きにドライブしながらここに来るんです。
そろそろ帰ろうと駐車場に戻ると、5人位の暴走族が私の車を物色していました。
私は怖くて、物陰に隠れて見ていました。
その内に、男2人がこっちに歩いて来て、私は見つかってしまいました。
男「ここで何してんのかな?」

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月15日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【浮気・不倫】息子の友達に犯されました。【実話体験談】

告白します。わたしは息子の友達に犯されました。開いてはまだ15歳の子どもに!
あの日は雨が激しく降ってました。買い物に行くときは晴れてたので傘も持たず出かけました。スーパーを出て家路につくと突然大粒の雨が振り出しました。私の頭の中は洗濯物でいっぱいでした。街中を走り、自宅にもう少しという所で息子の友達のK君にぶつかってしまい二人とも雨の路面で転んでしまいました。私はお尻をつき、彼はひっくり返ってました。彼の服は路面の水溜りでぐしょりと濡れてしまいました。
私は息子の友達だし、ジャージでも貸してあげようと彼を家に連れて入りました。
玄関に通し彼にシャワーを浴びるように風呂場に連れていきました。
彼がシャワーを浴びてる間に彼の着替えを整えノックもせずに脱衣所のドアをあけてしまったのです。彼は丁度風呂場から出てきて真正面から彼の全裸を見てしまったのです。
「ごめんね、着替えよ」置いて出ていこうとすると「おばさんもびしょびしょだからすぐ浴びたら?Cにしないように言われました。
「あとで」「今脱いだ方がいいよ、かぜひくよ」彼は私のブラウスに手をかけてきました。驚いて手をほどこうとすると、私の手を彼の一物に押し当てたのです。
「おばさんの事好きだったんだ」「こまるわ」彼は握らせた私の手の上に手を重ね、一物をしごき始めました。顔をそむけるといきなり胸に手をかけてきました。
そして彼と私の手の動きが激しくなり、胸を揉む力も強くなってきました。
「おばさん」彼は私のブラウスのボタンを何時の間にか外してブラの上から揉んできました。その瞬間彼がうめいたと思ったら私のスカートにたっぷり射精をしたのです。
私の手の中で彼のものがしぼんでいきます。その時私は我にかえりました。
彼の手は胸をつかんだままでした。急に恐くなり立ちすくんでしまいました。
私が震え始めたのを見て彼が「早くシャワー浴びないから
рフ服を一枚ずつ脱がしていきます。裸にされ風呂場で熱いシャワーを頭から掛けられました。彼はタオルに石鹸をつけると私の体を丹念に洗ってくれました。
何時の間にか私は裸のまま自分の部屋のベットの上で何度も何度も彼の挿入を受けてました。風呂場で気を失ったらしいのです。彼はこの日私に四回射精をしたそうです。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年3月11日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】夫は嫉妬好きなので【実話体験談】

何といいますか、この夏はホントに色々な出来事が起きて戸惑っています。
自分でも何をしているのか信じられない。
ボーッとしてる間に、まるで映画のシーンのように自分のまわりが動いているみたいで。
はじまりは、元彼との一泊旅行でした。
いえ、その前にはじまりはありますが、ホントは・・・。
元彼との旅行なんて、夫にナイショというのが普通だと思いますが、積極的に行ってこいと行ったのは夫の方でした。
そんなバカなことってあるの、と友だちにも言われてしまいました。
私はそんなに気が進みませんでしたが、こういうことって夫婦の間じゃないと分からないと思います。
いつだったか、夫も私もかなり酔っていてセックスしたとき、私、かなり前彼のこと喋っちゃったみたいでした。
夫も聞き上手だったし、アルコールとセックスで朦朧として「前彼とのセックスがすごく気持ち良くて忘れられない」、みたいなこと言っちゃったんです。
その時の夫のセックスってすごく男らしくて激しくてびっくりしちゃいました。
それからセックスの度に夫は前彼とのことをしつこく聞くようになってしまいました。
わたしは、バカだったから夫に聞かれるまま数えられないくらいセックスしてたこととか。
ミニはいてノーパンで歩かされて、スースーしちゃって、とか・・・。
公園のベンチで、人が見てるのにセックスしちゃった、とか・・。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年3月10日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】彼との旅行【実話体験談】

こんなこと誰にもましてや主人や家族とても話せませんからここで告白させて下さい。結婚20数年の兼業主婦50才です。
先日、元同僚の彼(と言っても職場が変わってからは、メールのみのお付き合いが3年程でした。彼は52才で既婚)と温泉地へ紅葉狩りの1泊2日の旅行に行きました。勿論、家族には出張と言いました。
旅行のきっかけは私が最近家族や主人の不満をメールしていたためか、或いは心に隙があったのか。私の中で彼が好きだったのは事実です。さんざん迷った挙げ句”OK”しました。日が近づくにつれドキドキ感でいっぱい、家族に悟られないようにしました。この歳まで不倫どころか男性は生涯主人一人しか知らない私、「本当に行くの?」と自身に問いかけ、でも最近主人はかまってくれず寂しさもありました。
当日、朝早く家を出て待ち合わせの場所に行くと既に彼は待っててくれています。高速を走り、紅葉狩り、お互い何時しか夫婦気分でした。こんな楽しい時間は最近では全くありませんでした。
旅館では彼が夫婦としてチェックイン。すぐに温泉に浸かり館内レストランで食事。食後のコーヒーを飲んでいる時、「はっ」と思いました。部屋に戻れば、と思うと…
仲良く二組のお布団が並んで敷かれています。彼は「レストランは暖房効きすぎ、汗バンバー」と言いながら部屋のお風呂に行きました。私はこの後を考えるだけでドキドキ、明かりを枕元の行灯だけにしてお布団にもぐっていました。ほどなく彼がお風呂から上がってきて「もう寝ちゃたの」「起きてるよ」と背中向きに返事をしました。
「横に行ってもいい」「はい」
隣にきて抱きしめられました。「ゴメンネ、ゴメンネ私…」「分かってる、軽い女と違うこと位」
「恥ずかしいから暗くして」
私は彼に全裸を曝しました、彼も全裸になりました。「見てみる?」と彼のモノが口元に、私は思いっきりほお張りました。でも「私のあそこは恥ずかしいから見ないで」と。しかし彼の指は許していました。そう、指だけでいかされていました。
彼が上に来て「挿れるよ、いい」「はい」
私の中に彼がきました。大きいとかそんなことどうでも良かった。私は一人の女になっていました。
さんざん子宮を突かれ再びいかされました。
「もう少ししか我慢できない」彼の言葉に私は気がつきました。無防備だと。
「出して欲しい所言って、お腹、足、お口、どこがいい」「どこに出したいの?」「あなたの望む所」

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年3月10日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【寝取られ】心はイケメン優しい彼氏、体はバイトの先輩。。。【実話体験談】

<>698 :名無しさん@ピンキー[sage]:2008/10/02(木) 16:50:27 ID:eMBL7PTy<>
先週の話だけどバイト先の先輩にほぼ無理やりやられた。
店長とかに危ないから送ってもらえとか言われたのと
その人には今までも何回か遅くなった時に送ってもらってた(その時は他の子もいた)
から大丈夫だと思っちゃってた。
身体大きくてごつい先輩だったし、私がかなりチビの上細いから殆ど抵抗できなかった。
車の中で脱がされて入れられるまで絶対訴えてやると思ってたけど
入れられたら目茶目茶気持ちよくて声でちゃってそれで駄目になっちゃった。
彼氏が年下で細身だからってのもあるのかもしれないけど凄かった。
抱っこされて「○○腰振れよ。」とか言われて言われるがまま腰振っちゃったり
後部座席で69されたり。
一回終った後「ホテルいくか?」って言われて頷いちゃって結局ホテルに連れてかれて。
5回もした上に私も結局何回もイッた。
罪悪感で遠距離の彼氏に電話できない。
今週末も夜番の時送ってやろうかって言われてて断ってるんだけど結局押し切られそうで怖い。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年3月9日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】欲情【実話体験談】

私は 37才のごくごく普通の主婦です。
優しい主人と3人の子供たちに囲まれて平凡ですが
幸せな毎日を過ごしていました。
結婚して16年・・主人とのSEXは今でも 週1ペース。
でも そのSEXで私が絶頂に達することはほとんどなく
それどころか濡れることさえ困難な状態です。
なのに 求めていくのは いつも 私。
そんな女として満たされない思いを 隠しながら
過ごしていました。
自分が求めている物が 何か・・それに気がついているのに。
そして
子供たちもそれなりに大きくなり 自分の時間がもてるように
なった今・・私は “出逢い系サイト”という危険な場所に
足を踏み入れてしまいました。
そこで 知り合った彼は 私の住んでいるところから目と鼻の先。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年3月7日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】レスの不満【実話体験談】

 このコーナーや色んな主婦の性的な体験を読むと、殆ど40歳ぐらいの奥様はセックスレスで、不満がイッパイみたいです。
 私も41歳の主婦で団地住まいですが、夫は48歳で最近は全然構ってくれません。夜の営みも年に数えるほどで、夏と冬に1回だけです。これじゃ誰でも不満でしょう。
 所で14歳と11歳の女の子がいます。二人ともに近所の小学校に通っています。PTAの会合や運動会、文化祭などには私が行く事になっています。
 夫はホテルマンで休みも定期的ではなく、土、日でも出勤します。
 私は団地の4階の2DKですが、このそばに奥様と別れた男の人がいます。子供が同じクラスでよくお逢いします。子供のお弁当も作ってから会社に行かれるようで、気の毒な様子です。
 近所の人によると、奥さまが他の人と浮気をして、子供を2人置いて家出して、後日離婚届が届いたそうです。
 何でも九州まで逃避行したとかで、子供を宜しくと言ったそうです。
 その彼と、たまたま学校からの連絡網の件でお逢いする事になりました。
 家は4階ですが、彼は2階の2DKでした。彼の休日の日にお尋ねしました。子供は学校に行っていて留守でした。
 彼は私鉄の電車の運転手でした。彼もかなり不規則で、時々は自分のお母さんが尋ねてきて手伝っているようです。
 その日は彼だけで、ジャージー姿でのんびりしているようでした。
 良く見ると素敵な男性で、身長も175cmぐらいありとてもスマートでした。
 部屋に上がらせてもらい、学校からの指示を説明して、この団地の生徒の不満やもろもろを纏める仕事でした。3日間で手分けして全員の部屋を廻り資料を作りました。
 家ではまずいと思い駅近くの喫茶店で打ち合わせをしました。
 彼の休みのローテーションも説明を聞いて大体は解りました。

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年3月3日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【浮気・不倫】人肌恋しいんだよね【実話体験談】

つい先月のこと。
出会い系で仲良くなった人と、家が近かったので遊びました。
下ネタは日常茶飯事で、しかもかなりエロイ内容だったw
最近人肌恋しいんだよね〜って相手が言い出してきて、抱きしめられた。
私も彼氏いなくて少し寂しい気持ちがあったから、久しぶりに人に抱きしめられて、嬉しかった。
抵抗しないでいたら、徐々に胸を触られて、服の中に手を入れて、乳首をクニクニされた。
そのまま、ベットに寝転ばされて、乳首を執拗に舐められた。
そして、そのまま下に下がっていこうとしたので、「お風呂入ってからじゃないと汚いよ!」って言うと、
「汚くないよ。」と言って下着を横にズラシテ、クリトリスを舐め始めた。
ジュルジュルと音をさせて、クリトリスを吸いながら舌の先、舌全体を使って転がされた。
下ネタで盛り上がって話てた時に、言葉攻めに弱いと言ってたのを覚えてたのか、「オ○ンコぐちょぐちょだよ。とか、クリちゃん皮剥けて大きくなってるよ。」とか言葉攻めが始まった。
「恥ずかしいから言わないで」って言うと、「でもさっきより濡れてるよ?エッチなオ○ンコ汁がお尻の穴まで垂れてる…」って、わざと卑猥な言葉で辱めてきたのです。
舌先でチロチロとクリの表面を撫でられ、「もっと吸って!」と言うと、「ヤラシイね…」ってクスクス笑いながら、またクリトリスをジュルジュルと吸いました。
下着が邪魔だと言って脱がされ、ノーパン状態のスカートの中に頭をつっこみ、穴に指2本を入れながら、クリを舐められ、グチュグチュと濡れた音がすごく恥ずかしくて興奮しました。
元々イキにくいのですが、30分近く舐め続けてくれて、その間も時々、

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年3月2日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【人妻】夫と私の秘め事【実話体験談】

私は、30歳になる専業主婦です。
夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。
夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。
私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。
夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。
そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。
もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。
休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。
数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、四つん這いのままポーズをとると、また写真を撮ります。
最後は、夫がバックから挿入し中にフィニッシュするんです。もちろん私も一緒に逝きます。
誰かに見られるんじゃないか、ハラハラしながらの野外露出は快感です。
夫は、山中に限らず、至る所でのエッチな行為もしてきます。たとえば、エレベーター内で、誰もいない時は必ず
私のスカートを捲りあげ、パンティを露わにしたり、映画館で映画を見ている時も、胸元を全開にして胸を曝け出したりします。
そんな夫が、最近他人に抱かれる私を見てみたいと言いだしたのです。しかも、大勢にSMチックに抱かれる所を見たいと
言うんです。私は流石に困りましたが、他人に抱かれるという事にも興味ありましたし、夫公認ならとOKしました。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年3月2日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング