【人妻】妻の手コキ【実話体験談】

俺は56歳、妻52歳です。妻は中学校の教師、私はサラリーマンです。平日はお互い忙しくて朝と夜に少し話をする程度です。
しかし週末の夜は二人とも晩酌を済ますと暗黙の内にお風呂に入りベットに行きます。すると妻の方から「可愛がって・・」と
素肌に下着を付けないで薄い寝着を自分で脱いで全裸でベットに入って来ます。たまには妻の全裸を見たくてベット脇のナイト
ランプを点すと「やめて、・・恥ずかしい」と言いますが、「久しぶりのお前の全裸を見たいんだよ」と言うと、「エッチね、でも
いいわ、特別見せてあげる」と言うので「じゃあ、向こうを向いて、両脚を開いて、お尻を突き出してくれよ。」と言うと
「えっ?どこがみたいの?」と聞くから「決まっているじゃない。お前のおま○こだよ」と言うと「わかったわ、それでみるだけ?」と聞いてくる。「なにしてほしいの?」と。妻は「見せてあげるから、お返しにここ舐めて・・・」と。俺はとぼけて「この大きな
お尻か?」と。「いじわる・・・判っているくせに・・・。貴方のおちんちんが入るところよ。」と。俺は「じゃあ、そこをお前の両手で開いてくれよ。」というと黙ってそこを開いてお尻を俺の顔に近づけてくる。俺はそこをじっと見ていると「いや、見るばかりして…舐めて・・・」と催促してくる。俺は吸いつくようにそこを舐めまわす。妻は次第にもだえてくる。しばらく、あそこがべとべとになるほど舐めまわしていると「猛、我慢できない。入れて・・・」と。俺はその言葉を合図のように妻の前に仁王立ちになり、腰を付きだす。妻は無言でそれを口に含み、舐めたり、手でこすったりしてくれる。「ね、お願い、もうじらさないで入れて・・」と
仰向けになり、両足を開く。俺が挿入を終えると妻は両脚を高く上げエビのように両足を自分の顔を方に移し挿入を深くする。
「ああ・・・気持ちいいわ、この歳になってますます気持ち良くなって来るわ。週に一度愛されるだけでは、物足りないわ。
せめて2度か3度してほしいの」と。もうすぐ出そうだよ」と言うと」駄目。もっとしていたい。」というももう発車寸前。腰の動きを一段と速めると妻は「いいよ、すごく気持ちいい・・・もっと・・・もっと」と。妻は「いく・・・いく・・・ちんぽ気持いい」と。射精中は俺の背中を思い切り抱き締め、腰を突き出している。射精が終わると、妻は「はあ、はあ・・・」いいながらも俺が仰向けにぐったりしているところへ、片手を伸ばし、ぺニスを握ってくる、とぱくりと咥え、顔を上下に動かしたり、舌で俺の先っぽを
ぺろぺろ舐める。俺のぺにスが再び固くなるのを確認すると「お願い、もう一度突っ込んで・・・」と哀願してくる。
そして2回戦の始まり。終わると朝まで二人とも全裸のまま眠る。翌日寝が覚めても布団からは起き出さない。妻はそっと全裸の俺のペニスを握って来る。「起きる前にもう一度して・・・」と。或る時俺は妻に言った、「する前に、お前のここの毛をツルツルにさせてくれない?」というと「えっ?なんでここの毛を剃るの?恥ずかしいじゃない。それって変態よ」と俺のペニスをぐっと握ってくる。俺は言う「ここを舐める時、どうしても毛が口の中に入るんだ。毛が無いと、もっとうまく舐めてあげることが出来るよ。」と。
「うーん。そうかな。誰にも見られるところじゃないし、無くてもいいけど・・」と言うので、妻の気が変わらない間に、起き出して、鋏と、T字剃刀と、乳液を持って来て、妻に大きく脚を開くようにいう。黙って妻は従う。ばさりばさりと毛を切った後、乳液を付け、ジョリ、ジョリと毛を剃って行く。あそこの部分は柔らかくてよりていねいに剃って行く。そしてついにツルツルに。
俺はそのまま風呂に妻を連れて行って、シャワーで毛を流す。妻に感想を聞くと「幼い子供になったようだわ。貴方これがいいの?」と聞くから、「すごく興奮するよ」とすでにいきり立ったペニスを付きだすと妻は「じゃあ、思い切りしてね。」と自分から風呂場にの壁に向かって立ち、両足を拡げると大きなお尻を付きだす。毛が無いので妻のあそこはパクリと開いている。俺は一気に突っ込みピストンを開始。妻は思い切り腰を突き出して来るので風呂場に仲は二人の身体がぶつかり合う音がする。そして射精。
遅い朝ご飯を食べながら妻が言った。「今日は一日下着を付けないでおこうかな?「」というので「なんで?」と聞くと「今日は、したくなったらなんどでもおねだりしたいから・・・」と言う。

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年3月28日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】彼女が寝取られたから全部話しさせて浮気相手に電話させながら愛撫した【実話体験談】

[人物]
俺(又はK)当時25歳
E 当時28歳・某大手デパ−トにて化粧販売員・顔、瀬戸朝香(本人曰くよく言われるらしい)
 髪は薄っすら茶色でロング・身長160㎝ 胸E 体、色白細め 見た目綺麗なお姉様って感じ。
前回(結婚を意識したMの彼女は他の男(複数あり)とヤリまくっていたエッチな体験談)の鬼畜キャバ女の後、一夜のみの女含めて4人程関係持ったが特に浮気も無く終わり久々の鬱勃起相手とのめぐり合い。
Eとは友人行き付けの小さな居酒屋で。Eも常連客で仕事帰り仕事仲間と飲みに来ていて
お店で顔見知りだった友人と俺らと急遽合コン開始。その後、Eに告白されつき合い始めた。
因みに、その居酒屋はマスターの人柄から小さいながらもいつも常連客でいっぱいで
客同士の出会いの場でもあった。結婚までいった人も何組かいて写真も飾られてた。
Eは職業柄、体すべてに手入れが行き届いている感じで綺麗。下着も良さそうなのばかり着けていて
巻き髪とマッチしていてすごくエロイ。しかも巨乳で濡れやすく積極的でいつもEのぺースだった。
つき合って3ヶ月目の夏、Eは仕事仲間と2人で一泊二日で海へ行くと言ってきた。Eは仕事熱心で
職業柄ストレスも凄い溜まっていたのも知っていたので二つ返事でOK。宿泊先のTEL番も教えてくれ
宿もどうやら2人で取ってある。で、当日の昼過ぎ仕事中に、飲んだ奴とは別の友人Tから何度も
着信があり夜仕事終わりに電話してみると

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年3月28日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】彼女がイケメンに調教されてた【実話体験談】

<>95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]2013/11/25(月)04:03:03.61ID:N9J5BhzrO<>
彼女は俺が今まで付き合った中でも一番可愛かった。
多分もうあのレベルの女の子とは付き合えないな。
有名人で言うと、うーん、あまり似てる人はいないけど、
強いて言うなら日南響子って人に似てるかも。
適当に名前を「ゆい」ってことにしとく。二文字ってことしかあってないけど。

寝取った男はボーカル。
イケメンでV好きで女癖悪い。
少しナルシーはいってる。
好かれるやつからは好かれるけど、嫌われるやつからは嫌われるって感じだった。
俺は割と好きだった。その時まではだけど。
多分男では俺が一番仲良かった。よく愚痴とか自分語りとか聞いてあげてたし。
悪いヤツじゃないんだけど、頭悪いんだよね。

実話体験談関連タグ

|||||

2014年3月27日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】先輩の巨根に惚れた妻【実話体験談】

 今から数年前の本当に起きた話です。
私は、妻と結婚し(私23歳・妻20歳)10年が経ちました。私達は、子供も出来ず病院で調べ
てもらったのですが、妻の卵子が生殖しずらいと言われました。妻も自分が原因と分かると
かなり落ち込んでいました。それからと言うもの、妻は私が求めるSEXを全て受け入れる様に
なりました。(多分、申し訳ない気持ちからだったと思います)
初めの数年は、玩具を使った行為やロープで縛ったりして楽しんでいました。妻も元々M系で
今では、ノーマルでは楽しめない感じでした。アナルも出来る様になり、前後ろと私は代わる代わる
挿していました。
 ある日、私の会社の人達と飲んで勢いから我が家に数人が来ました。妻は、酒の用意をして
くれたんですが、そのうち会社の人が”お前の奥さん可愛いな”と言われました。
その中、2つ上の先輩(先輩ではあるんですが、凄いドジで鈍感な人で見た目もブサイク)が
じっと妻を見つめていました。特に妻が屈んだ時はお尻の辺りを舐め回す様に見ていました。
私は、気持ち悪いと言うより、何故か興奮を覚えました。
同僚も”大ちゃん見過ぎでしょ!変態だな!”と言われ”そ・そんな事無いよ!見てないし”と
酒を口にしてしていた。彼は酒も弱く、もうかなり酔っていた。妻が”大丈夫ですか?”と言うと

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年3月27日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】婚約中に処女を奪われ完全版!【実話体験談】

僕は35歳です、妻は里香34歳で子供は10歳です。
妻は美人では有りませんがブサイクでも無いですし所謂70点顔というところです、課が違いますが同じ会社で知り合いました。
僕も顔は普通で60点顔って感じで、普通のサラリーマンですし男性器も13cm位の普通の並夫君です。
でも仕事は真面目で課では一番早く係長に成れました。
結婚して12年目ですが妻とは今まで何事も無く普通に生活して来ました。
其れが…妻の3面鏡の中に秘密のテープが有りました其れを見た私は怒りと興奮する気持ちが同時に込み上げてしまいました…
話は変りますが当時私は女性経験は一度も無く本やビデオでの知識しか無く当時は風俗も値段が高くて行けませんでした。
僕は車でも中古車は絶対買わず何時も新車しか買いませんでした。
言い方は悪いですし時代遅れですが、結婚するなら新車…所謂処女の人と自分で決めていました処女じゃ無い女は中古車みたいで嫌でした。
里香にもそういう話をした事が有りました…里香も真面目で男性経験が無いと話してくれました僕は交際中有頂天でした。
僕と里香は交際中もBまでしかせずにいました、里香が言うには占い師に僕との愛称を見て貰ったらしくて
彼氏(僕)と幸せに成る為には結婚するまでは純潔を守る事が大切だと言われたらしいです。
初めてCまでするチャンスが来ました。2人で泊まりで和歌山県の白浜アドベンチャーワールドに行きました。
その晩は僕は里香の処女を奪う気で一杯でした、占いの話やや白浜の動物やアトラクションの事など覚えていませんでした。
僕も里香に嫌われたくないので我慢していましたが…いざ泊まりに成ると…隣に里香が寝てると我慢は無理でした。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月26日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】妻のパートの本当の・・・1【実話体験談】

ここ最近4日間の出来事です実話ですので過激な内容は無いですがご了承下さい
僕は37歳、妻は34歳、子供は1人12歳、妻とは大学時代に知り合いそのまま結婚しました
妻は美人でしかも処女でした妻は淡白でSEXはあまり好きでは無いほうだと僕は思っていました
夜の夫婦生活は月に1回有るか無いかぐらいでした
去年から会社が業績不振に成りボーナスカット、残業無しになり年収が減りました今から3ヶ月位前の事です
妻が僕に夜8時から夜中の2時ごろまで工場のパートに行きたいと言われました僕は
少しでも家計の足しに成るなら良いよと言いましたなぜ夜なの?と言うと
妻は時給が昼の倍近く有るから、だから夜の部に行くと言いました
僕は何の疑いも無くOKしました、僕は妻が1日おきに夜工場のパートに行ってるとばかり思っていました
それは間違いでした本当は夜中の2時か3時まで大阪の日本橋の人妻デリバリーヘルスで働いている様です
本当ですその根拠は 今日妻が家に携帯電話忘れて行きました僕の知らない機種でした
いけない事ですが何となくメール履歴を見てしまいました・・・
ここ2ヶ月の間300件ぐらい有り、相手は複数の指名してくれる男の人からみたいです
「客丸川」「タクさん」とか「お客清水」とか有りましたその内容は
「この店質が悪いから良いお店紹介してあげるよ」とか

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年3月26日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【浮気・不倫】パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス 【実話体験談】

友人3人と車で1時間かけてパチンコの新規開店に行ってきた。
別の友人が急遽行けなくなって誘われた感じ。
今時の新規開店はそう出る気もなかったが、暇だったから行く事にした。
ちなみに事前の整理券を貰う為に、かなり大変な思いをしたらしい。
そんな苦労話を聞かされ、要するにお前が車を出せって話。
別に嫌でも無いから2人を拾って昨日の朝向かいました。

昨日で新規開店3日目だったけど、ビックリするぐらいの混雑っぷり。
近くにいたオッチャンの話だと、2日間お祭り騒ぎだったらしい。
どうせ俺はパチンコだから、運悪かったらダメだろうなって冷静だったけどね。
友人2人はスロットだったから、高設定ツモったら的な話で盛り上がってた。
俺は新しい慶次に座った。等価交換なのに29回転/千円ぐらい回る。
こりゃ〜遊べるなぁ〜と思っていると、六千円で16R大当たり。
そこから当たる当たる。
気が付けば別積みになってて、一撃20箱オーバー。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年3月26日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【修羅場】クズ男の不倫修羅場【実話体験談】

最後に釣り宣言とか柄じゃねえし、引っ張る文章力もないんで最初に言っとく。

「これはネタとして読んでくれ」

いや、別に読まんでもいいけどな。マジ下らん話だし。

それにしても主婦って、なんですぐ股開くんだろうね。
うちの職場、単純事務は全部で十何人かいる主婦パートに任せてるんよ。
昔は腰掛けOL花盛りだったそうだが、今じゃ20代〜40代の奥様軍団がウヨウヨだ。

そんな職場に配属されて2年。辞めた人も入れたら7人に食われた。
「食った」じゃなくて「食われた」なのは、全部向こうがアプローチしてきたから。
たまにある職場の飲み会じゃ、奥さんたち、俺の腿や尻にお触りしてくるわ
「酔った〜」とか言ってオッパイ押し付けてくるわ、これどこの熟女店?状態だ。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年3月24日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【浮気・不倫】彼氏が来てるのに扉一枚向こうで中出しセックス【実話体験談】

これはセフレと実際に合った過去の体験談です。
このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。
優子とは、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。
優子はどちらかと言うと「ヤリマン」の部類に入ります。
合コンが大好きで、かなりの男友達がいて、大学時代も常にセフレをキープして、一日に違う男とヤルような事もしばしば有るような女です。
体つきは、割と長身で胸はCカップ位で乳首はデカ目、顔は「あびるゆう」に似ていると思います。
目がパッチリしている酒好きの言葉攻めに弱いドM女でした。
優子はお姉さんと一緒に暮らしているので、優子の部屋には数回しか行った事が無く、いつもは自分の部屋でやりたい時に呼び出して、朝までヤリまくると言う感じで会っていました。
でも、ある日お姉さんが彼氏と旅行で何日か家に一人になると言う話を聞いて、「たまには違う所でやろうぜ」って事で、彼女の家に行きました。
とりあえず家に入った瞬間に下駄箱に手をつかせて、スカートの下からパンツをズリ下げて、生のチンポをぶち込みました。

優子:「ちょっとまっ、あっ、やっ、ああ、ダメあっ、」
オレ:「何だよ、もう汁がタレてんじゃねーかよ。」
優子:「ウソだよ、あっあっ、タレて、あっ、ないっ、あーああ、ダメっ、あん、いい、いいよ」
優子はかなりの感じ易い体で、一回のセックスで10回はイキます。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年3月24日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】人妻の加奈さんの旦那は、寝取られ性癖だった【実話体験談】

バイト先のバイト仲間の加奈さんと、色々あって深い仲になった。
加奈さんは人妻と言うこともあり、期間限定での恋人と言うことになった。

その期間中は、最高に楽しい時間で、心が通い合って愛し合っていたと思う。

約束の期間が過ぎて、加奈さんの旦那が出張から帰ってきて、恋人同士の時間は終わった、、、

俺は、それでもあきらめきれずに、いつか加奈さんを俺のモノにしたいという気持ちを胸に秘めたまま、以前のバイト仲間と言う関係に戻っていた。

濃厚な時間を過ごした後だったので、割り切れずに悲しい思いがあったのだが、加奈さんはすっかりと、何事もなかったように以前のバイト仲間に戻っていた。

だが、それでも加奈さんと一緒の時間を過ごせるのは、最高に幸せだった。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年3月23日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング