【寝取られ】歪んだ純愛 【実話体験談】

中・高の学生時代、俺は本当に腐った奴だった。
今の俺は、ただ償いたい。過去の過ちを懺悔し数々の罪を償いたいと思っている。

面白くも無い毎日だった。たしか中学1年から2年に上がる間の春休みだったと思う。
俺は当てもなくただ歩いていた。高野、庄司を連れて、ただ歩いていた。
偶然、小学校時代の同級生 翔太とばったり会った。俺の顔を見ると翔太は嫌な顔をした。
当然といえば当然か、俺達は翔太を散々虐めたのだから。
俺は翔太のその顔を見ると無性に腹が立って、虐めてやろうと思った。
ちょうど、近くにスーパーがあるので、そこで万引きさせようとした。
スーパーまで翔太を連れてくると、翔太が万引きしたくないとゴネやがった。
高野が蹴りを入れたり庄司が殴ったりして、やらせようとした。
すると、突然「君達!何をやってるの!」と厳しい声が聞こえた。
声の方を振り返ると、女が立っていた。
目が合うと、再度、俺に「やめなさい!」と叱り付けやがった。
俺は無言で、その女を観察した。かなりの美人だった。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||

2015年5月12日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【浮気・不倫】うちでゆっくり、お話しましょうか 【実話体験談】

仕事帰りに立ち寄る家の近くの本屋。
そこでよく見掛ける家の隣の奥さんは、万引き常習犯で自分のバックに本を入れて、そのまま出ていく姿を何度か見ていました。
その日も現場を目撃して、これは黙っていられないと、マンションのエントランスでエレベーターを待っている奥さんに声を掛けました。
もちろん善意ではなく悪意で。

『奥さん……そのバックの中の本は……今日もレジを通ってないですよね…………』

驚いた表情で俺を見つめる奥さん。
エレベーターのドアが開くと、押し込むように乗り込んで

『うちでゆっくり、お話しましょうか……』

そう言って妻が不在の自宅に連れてくると、ソファーに座らせて隣に座って

『この事は……誰にも…………』

実話体験談関連タグ

||||||

2014年11月7日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【人妻】同級生の母親【実話体験談】

初めて投稿します。
俺は十八歳の高校生です。親父は地方で、ヤクザの組長をやってます。
母親は、小さいときに死にました。
そんな事もあって親父は、俺には優しく何でもいう事を聞いてくれたり、
買ってくれました。
去年の夏、俺の誕生日に、親父が「何かほしいものあるか?なんでもええ
よ。」と言ったので
俺は、「女。」と言いました。親父は、ちょっとビックリしてたけど、
「ふ~ん、女かぁ。ソープでも行きたいんか?」
と言うので、俺は、「違う、違う 同級生の母親や。」と言いました。
去年の春に転校してきた男子の母親で、そいつとは、結構、遊んだりしてま
した。
と言うより俺のことが怖くて俺に合わせてたと言ったほうがいいかも知れな
い。
授業参観でそいつ(悟と言います。)の母親を見たら水野真紀にそっくりの

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月3日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【修羅場】万引き捕まえたらモンペに訴えられかけた【実話体験談】

そんな無茶な話あるわけねぇだろう、とダレに言っても聞いてもらえない。

某大型家電量販店のゲームコーナー担当でね。
ぶっちゃっけ、万引きなんぞは月に5.6回はある訳で。
今回は中学生3人組の犯行だったんさね

あ、ちなみに少し前の話しな。
学校も夏休み前ってことで、自然にがきんちょの数も多くなってきてね。
当然、警報装置はあるんだけど、最近のは凄くてね。なんか、センサーを
遮断できるような袋やケースまでもってきてパクってく奴までいる。
オレが見つけたのはそういったのじゃなくて、3人で囲んでセンサー外そうと
してたんだけどさ

基本、センサー外しだけなら「疑わしい」だけだから厳重注意ですますんだけど、
なんかどうも様子がおかしいのさね。なんで、インカムでブース責任者呼んでその場で

実話体験談関連タグ

|||||

2014年5月29日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】うな重万引き、制止の従業員振り落とす【実話体験談】

うな重万引き、制止の従業員振り落とす…愛知
読売新聞-2013年07月22日21:42

 愛知県警豊橋署は22日、スーパーでうな重を万引きするなどしたとして同県豊橋市橋良町、会社員滝井裕美容疑者(52)を事後強盗容疑で逮捕した。

 この日は「土用の丑(うし)の日」で、滝井容疑者は調べに対し、「うなぎが欲しかった」などと話しているという。

 発表によると、滝井容疑者は同日午後0時20分頃、同市藤沢町のスーパー「イトーヨーカドー豊橋店」でうな重4パック、うなぎずし2パックなど食品8点(販売価格計8076円)を万引きして駐車場にとめた軽乗用車に乗車。目撃して進路に立ちふさがった男性従業員(38)に向けて車を直進させ、ボンネットに飛び乗った従業員をブレーキをかけて振り落とした疑い。従業員にけがはなかった。

 車のナンバーから滝井容疑者が浮かんだ。「盗んだことは間違いないが、従業員を落とそうとした覚えはない」と供述しているという。

実話体験談関連タグ



2014年5月21日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】頭の残念な私【実話体験談】

706:名無しさん@HOME:2012/03/29(木)14:41:16.83O
叩かれるかも知れないが、妊娠を機に旦那にプロポーズされ結婚を決めた。
旦那同い年、旦那家族長男末っ子ウトメ+コトメ×2。即同居になるも、若さゆえか結婚とはこういう事なんだとモノシラズだった私。
出産まで親族へのお披露目もなし、入籍もなし。?とは思ったものの、頭が残念だった私は結婚とはこういう(略)
今にして思えば、旦那の子かとはっきり聞かれた事もあるし出産後DNA検査をするとも言われていた。
身に覚えが全くなかった事と頭が残念だった事もあって、疑われている事に気付かず。
かといって天然ゆえに快適な同居ライフを送っていた訳ではなく、
義家族が居間で笑いながらテレビを見て食事している間、私はひとりぼっちで旦那の部屋で食事
目に見えたイビリや家事強要などはなかったが、いつも一人で団らんに呼ばれる事はなかった

707:名無しさん@HOME:2012/03/29(木)14:43:21.41O
旦那に寂しいと泣いて訴え早めに戻って来てと頼むも、いつも皆の就寝時間が来るまで来ず。
切迫流産で入院した際、トメは
「しぶとい子供だね、下りなかったんだね。」

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年5月20日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】正当な復讐【実話体験談】

<>305:本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日)01:35:12.19ID:jtCXZRzt0<>
中学の時、ある女子グループから虐められてた
汚いだの死ねだの言われてた

ある時、そいつらが万引きをしてると知った(自慢げに話してたから)
中学の行動範囲なんて知れてるし、田舎だから繁華街なんて一つしかない
遊びに行く予定を盗み聞きして、決行

デパートで集団してコソコソやっている所を店員さんに通報
見られてるのを知らず、目の前で鞄に入れたものだから
売り場から出る時に全員捕獲

次の日、誰も学校に来なかったw
後から聞いた話、通報されて全員親バレ、泣きながら叩かれたりとかしたらしい
親に全部私物引っ繰り返され、余罪もバレ

実話体験談関連タグ

|

2014年4月22日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】息子が近所のコンビニで万引きをして捕まり、こともあろうか同級生の名前を告げました 【実話体験談】

<>757名前:名無しの心子知らず:2014/01/12(日)12:32:19.99ID:UTgUjHwW<>

息子が近所のコンビニで万引きをしてつかまり、
ころもあろうか近所の同級生の名前を告げました。

月光からその同級生A君の家へ連絡、
Aママと先生ががあわてて店にかけつけたところ事務所にいたのは息子。

事情を聞いたAママが激怒し、主人の職業を暴露し、
「パクられたら父親の立場を守るために
他人の名前を語るように支持されたのか?どうなんだ?」

実話体験談関連タグ

||

2014年4月11日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【修羅場】実母に嫌がらせされて・・・【実話体験談】

<>440:本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金)20:01:31.10ID:AgKTEE+G0<>
母親が盗み癖のある人だった。
母は専業主婦。
でも父は会社でそれなりの地位にいて金に困っていた記憶はないから
生活に困ってとかではなく本当に「盗み癖」としか言えない一種の病気だったんだと思う。

うちは二人兄弟で、兄は母にすごく可愛がられていた。
俺はあまり相手にされなくて、服も全部兄のおさがりで
兄はいつも長い時間母といっしょに風呂に入ってたのに
俺は「お湯が汚れるから入るな」と言われて、歯ブラシも俺のは買ってもらえなかった。
子供時代は「バイキンマン」と呼ばれ、クラス中に嫌われて過ごした。

<>441:本当にあった怖い名無し:2011/11/11(金)20:02:58.76ID:AgKTEE+G0<>
母はよく万引きしたくなったら俺を遠くのスーパー等に連れて行き

実話体験談関連タグ

||

2014年4月5日 | 実話体験談カテゴリー:修羅場実話体験談

【人妻】薫【実話体験談】

俺は先日、千葉のJR某駅から歩いて10分位の某ショッピングセンターの化粧品売場で、偶然にも万引きしている若い女を見かけたので、店の外に出たところで声をかけて女を呼び止めた。
 彼女はギョッとして大きな目を見開き、俯いてしまった。
 俺は警察を呼ばないで目をつぶる代わりに、今日1日、華奢でスタイルの整った体を自由にさせてもらう強引な交渉で彼女をラブホへ連れ込む事に成功した。
 ルームインして名前を聞くと、薫です。と小さく答えた。
 薫は主婦で30代前半の胸は小さいが華奢で足が長くスタイルのいいセミロングの長さの髪をした女だった。背は160cm位かな。
 体重はおそらく50キロ未満だろう。顔はかなりの美人妻だった。時間はまだ正午くらいだったので丁度、ラブホのサービスタイム中で夕方5時まで4千円しなかった。
 5時間も格安料金で、しかもタダマンで美人妻を抱けるのだから本当にラッキーだった。
 薫は本当に警察には通報しないでくださいね。と大きな目を充血させながら哀願してきた。
 それは奥さん次第ですよ。と釘を刺しシャワーを促した。
 薫が浴びている間、俺は裸になってベットに入った。薫がシャワーから戻ると俺はシャワーも浴びずに汗臭い体を彼女に押し付けながら、薫のかわいい唇を奪い、舌を挿入した。薫は最初拒んでいたが、警察に通報しても。と俺が言うと諦めたのか彼女も舌を絡めてきた。
 俺たちはベットへ移りキスの嵐。薫の口からは二人の交じり合った唾液が流れ落ちてきた。
 俺は薫の小さな胸を乱暴に揉み、乳首に吸い付いた。薫はアー。イヤッ。ウーン。と人妻らしい艶かしい喘ぎ声を発した。
 俺は左右交互に彼女の乳首を吸い、歯を立てて愛撫した。そして薫のクリトリスを弄り、指でしつこく愛撫すると彼女は身をくねらせて善がり、悦びの声を発していた。
 アァー。アッアッアッ。アー。とかわいい声で善がり、オマンコが濡れてきて音を発していた。
 俺は薫のオマンコへ指を2本いれて激しくピストンした。彼女はアッアーン。アー。イッちゃう。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年4月2日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談
1 / 512345

このページの先頭へ

アクセスランキング