【寝取られ】不妊に悩んだ末の、究極の選択6 【実話体験談】

結婚後、不妊に悩んだ末にとんでもない選択をした私とみな実でしたが、ハワイでの絶望的な章雄とみな実との結婚式後、本当にあっけなく授かることが出来ました。
病院で検査し、妊娠が確定したときのみな実の嬉しそうな顔は、辛かった日々を忘れさせてくれました。

そして、その件を章雄にも電話で報告すると、
「マジか! やったじゃん! 頑張った甲斐があったな! おめでとう!」
と、本当に心から祝福してくれる感じでした。色々と迷惑かけてゴメンということと、本当にありがとうということを告げると、
「え? なにが? お前とみな実ちゃんが頑張って子作りして、赤ちゃんが出来たって報告だろ? 俺は関係ないじゃんw 俺は別になにもしてないしw」
と、とぼけたように言いました。本当に、章雄は良いヤツなんだと今さら実感しました。

あくまで授かった赤ちゃんは、私とみな実の赤ちゃんで、章雄とのことは無かった事にしようという、章雄なりの意思表示だと思うと泣けてきました。
私は、こんなに良いヤツを疑っていました。子供を作るためと言うよりは、みな実とのセックスをただ単に楽しんでいるように思っていました。
そんな疑いを持っていた自分を恥ずかしいと思いました。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||

2014年8月19日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】寝取られフェチ【実話体験談】

わたしは人にあまり言えないような性癖があります。
それはいわゆる「寝取られフェチ」
気っかけは、高校生の頃に付き合っていた彼氏と
わたしの友達が浮気していたことが発覚してからでした。
S気のある元彼が友達との浮気の一部始終をどんなだったか報告してきました。
背は低くて華奢なのにFカップはあってパイズリしてもらったとか、
クリトリスが大きく舐めやすいから69は二人とも夢中になって
舐め合いベッドのシーツがぐっしょり濡れるほどだったとか。
浮気されて悔しい思いしましたが、話しを聞かせれてわたしの
アソコは濡れてきれるのがわかりました。
それからというもの、寝取られフェチのわたしは浮気されて怒ることはありません。
最近あった出来事は、旦那さんと会社の後輩である女の子Mが家に遊びにきた時のことです。
食事してお酒も少し飲みいい感じになってきたところ、わたしは後片付けをはじめました。
Mの姿が見えないと思い、旦那さんに聞いたところ
「さ・・さぁ?トイレじゃ・・ないかな・・あっ」

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年8月19日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】性的虐待に反撃【実話体験談】

高校卒業まで、山間の温泉町で育った。どっぷりと昭和の時代だ。母と2歳上の姉との3人暮らし。母が俺を妊娠中、親父は愛人を連れて姿を消した。
病的な女たらしだったそうだが、俺にとっては最初から「いない人」だ。母に似て勝ち気だった姉とは対照的に、俺は気が弱くて極端な引っ込み思案。
圧倒的な「女社会」の中、いつも女2人の後をおとなしくついて行く子供だった。家族3人で住んでいたのは、温泉街に近い小さなアパート。
母が勤めていた温泉旅館の経営者が、建物全体のオーナーだった。
そのせいか住人の半分くらいは母の同僚で、社員寮みたいな感じだったな。アパートの敷地に小さな「立ち寄り湯」があった。温泉を引いた銭湯だ。
看板を出さず、ガイドにも載っていないから、温泉街の客はまず来ない。
10人も入れば満員で、利用者の大半はアパートの住人か近所の人だった。今から思えば薄暗くて小汚い所だが、安いし、内湯代わりに使う人も多かった。
幼い俺は母や姉に連れられ、当たり前のように女湯に入ったものだ。 ※  ※小学校に上がると、女湯に入るのが何となく恥ずかしくなってくる。
たまにだが、同じ学校の子と銭湯で顔を合わせるのも嫌だった。
俺を見ると女子は露骨に嫌な顔をするか、「やだあ」という感じでクスクス笑うし、
男子は「お前、まだ女湯入ってるの?」と馬鹿にしたような視線を向ける。だったら男湯に入ればいいのだが、一緒に行った母に、
どうしても「ボク、男湯に入る」の一言が言えない。
一度、勇気を振り絞って独りで銭湯に行き、男湯に入ろうとしたが、
番台のオバさんに笑顔で「龍ちゃん(俺)、あんたはこっちでしょ?」と言われ、
黙って女湯に移った。情けないが、そんな子供だった。母の勤務時間の都合で、俺が銭湯に行くのはたいてい夜遅い時間帯。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月19日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】醜い男達【実話体験談】

妻が学生時代にオタク達の性欲処理として使われていた。
このことを思い出すと悔しさと興奮が混じった、
言葉では表せない気持ちになります。
妻(Y子)は一つ年下、155センチの細身な体で
胸はBカップと小さいのですが形がよく、
また整った顔立ちで年齢よりかなり幼くみえます。
美人というか可愛い感じで、喋り方が特徴があります。
昔から危機感がないのかガードが甘く、
いつも胸元が開いた服を着ており前屈みになると
その可愛い乳首が見えるのではないか?とハラハラしますが、
本人は「誰も私のおっぱいなんて見ないよ~」
なんていいながら顔を赤らめています。
出会いは大学時代でした。
自分と同じ下宿の後輩達と妻はゼミ関係でよくつるんでおり、
私達は時々廊下で話したりするうちに仲良くなり、

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月18日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】目を開けると【実話体験談】

先日、仲のいい同僚28同僚妻25と私30妻26飲んだ時、あまりにも気分良く飲んだため、今日は「泊まっていけばいいよ」と言ってくれたので、甘えました。みんな、寝静まった夜中、私は、ふと目が覚め、周りを見ると雑魚寝状態でした。隣りに寝ている妻の横で不自然に動く影が?よく見ると、妻の真横でガサガサと音をたて、音の度に妻の上半身が揺れていました。私は寝た不利をしながら、薄目をあけ見てると、影が座り、同僚だとわかりした。そして、チャックを開ける音がして、妻の頭を持ち、腰をゆっくり動かし始めた。私からは、妻の背中側なので、わかりませんが、あれは、フェラをしているのでしょう。妻は時折「んーん」と言ってましたが、同僚はゆっくり動かし長い間していたように感じました。同僚は止まり、ティシユの音がしました。妻が同僚に口内レイプされたような感覚でした。その後同僚は、自分の妻の横に行き、横になりました。朝になり、同僚も妻も普通でした。同僚がなぜこのような行為をしたのかわかりません。

実話体験談関連タグ

||||||

2014年8月18日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】綿密な計画【実話体験談】

妻38歳
悩みました、どうすれば妻が自分の性癖を理解し、納得了承してくれるのか・・・
妻に告白・・・とんでもない! 相手にされませんし、変態扱いですよ。
エロサイトも見せました、いろんな人がいる事・・・妻も真面目ですがSEXはそれなりに好きです。
ソレが即、スワップなどには結びつけません。
私との間では開放的ではありますが、他人とのプレイについては・・・否定的です。
それで、結婚11年で少し刺激を与えたく、妻には内緒で掲示板にて相手を募集しました。
何人もの方と話しました。
妻の好みも考え、20代後半から30前半の少し筋肉質の男性・・・・
掲示板で募集し、何人かの方とお会いしましたが、皆早急に妻を抱きたいようで、妻の了承も無い上
他人とのプレイなど考えてもいない妻の事など無視した感じでした。
それから、何度か幾つかの掲示板で募集。
29歳の社会人野球を熱心にやっているAさんに出会いました。
身長182cm、体重73kgで無駄な贅肉も無く胸板の厚い男性で爽やかな感じでした。
Aさんは彼女と半年前に別れたと言い、面白半分で掲示板を見ていたそうで、まさか掲示板の書き込みをして、僕と面接、打ち合わせするなど思いもよらなかったそうです。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年8月18日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】年下の嫁に偶然を装って元カレを近づけた5 【実話体験談】

一目惚れして、頑張った末に結婚できた美月と、幸せな生活を送っていました。僕の元々の知り合いの前田さんが、実は美月の元カレだったと知り、全てが狂い始めました。

前田さんから聞かされる、僕の知らない美月……そして僕は、僕の知らない美月を見て見たくなってしまいました。

実際に見たそれは、あまりにも衝撃的で、絶望感に満ちたものでした。でも、自分でも信じられないくらいの興奮が僕を包みました。

そして美月は、僕に内緒で前田さんと会うようになり、前田さんは僕との約束を守って、美月との密会の動画を見せてくれます。
新し動画を見るたびに、どんどん深くなる前田さんと美月の結びつきに、焦りもありますが、もっと凄いものを見たいと願う歪んだ僕もいます。

とは言っても、美月との夫婦生活は今までと何も変わりません。それどころか、前よりも絆が深くなっている感じがします。何よりも、夜の生活が濃厚な物に変わりました。

『ねぇ、ダメだよぉ、声出ちゃうもん! スイッチ止めてぇ』

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年8月18日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】最悪な交渉 (完) 【実話体験談】

友里を貸し出して7日目
ついに貸し出し最終日になりました。
私は貸し出し4日目から家に帰ることが憂鬱でたまらなくなり、その日からずっと会社に寝泊りしています。
その間にも、会社には押尾からのDVDが毎日一枚ずつ送られてくるのですが
正直、見ると悲しくなるのはわかりきっているので、全て目を通すことなくずっと放置していました。
そして案の定、
7日目の今日もお昼に、押尾からDVDが送られてきました。
このDVDが送られてくるたびに、中身は見ずとも本当に毎日、不快な気持ちになります。
しかし、そんな思いも今日で最後だと思うと気持ちが楽になります。
午後からの仕事も、ここ一週間で一番集中することができ、はかどりました。
そして夜になり、この日の業務も無事に終了しました。
ここ3日ほど、どうせ会社に泊まるならと睡眠時間を削り頑張ったおかげか、ほんの少し業務に余裕ができ、明日は1か月ぶりに休みをとることができました。
そのまま家に帰ることもできたのですが、明日が休みということ、
友里が帰ってくるのが明日の朝だということもあり
今日も会社で睡眠し、明日の朝に帰宅することにしました。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年8月17日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】普段の生活で・・・【実話体験談】

私は30歳 妻29歳 ごく普通の平凡な夫婦です!子供は6歳 5歳ともに男の子です!
それは 妻が長男を出産するまえの出来事ですが!ある有名な助産婦で出産する計画ですが
助産婦院ということで正式な診断は産婦人科でしてもらう必要があるらしくその先生のもと
へ 診断に何回か行くことになりました。先生は55歳くらいで看護しさんもおばちゃんでした。
2回目の診断の時でした隙間からのぞくことができどのような検診かとみていました。
なんと 妻のおまんこを指でピストンそして拡張しているみたいにみえました。私はそれを
覗きながら チンポががちがちになっていました! 帰宅して妻に(どんな検診だった?)
聞いてみたら (安産のために産道を広げる治療をうけた)ということでした。まさかと
思いましたが それが本当なのか?ともおもいました!それからまた次の検診があり妻と出かけ
ました。また妻が先生に同じような検診を受けると思うと不安とまた逆に妻の反応を見て見たく
なりなした!私の不安と言うか期待とが目の前で行われました。おまんこの拡張だけでなく
アナルも指でマッサージされていて最後はいかされていました!看護士さんもいる前でです!
帰宅後 妻に今日はどうだったと聞いて見たら前といっしょうよっていっていました!
そして出産前の最後の検診です!お腹も大きくなり無理もさせれない状態でいきました。
そして検診を覗いていましたら 先生が(奥様もうすぐですね! 今が大事ですよ!安産の

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月17日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】26才の夏【実話体験談】

俺もちょっと書いてみる。俺:26歳社会人
彼女:23歳社会人(アナウンサータイプで真面目っ子)
学生時代から4年付き合ってて、彼女の家にほぼ同棲状態だったんだけど彼女が就職して一年目で同僚の男に言い寄られるハメに。
俺は言い寄られてること全然知らなかったんだけどさ。
で、ある日、俺が家に帰ったら彼女は居ない。
まあぃぃかと思って、寝たんだけど彼女は朝方帰宅。
友達と飲んでたらしい。実は、2ヶ月以上セックスレスで年にセクロスも数回程度で、仲も悪くなってきた頃合。
普通ならメールでしたりすると思うんだけど、仲が良くないとなかなかメールしづらいんだよねw
そんで、それ以降はなんか態度がおかしいと感じて、彼女の携帯を付き合って以来はじめて調べるとパスワードかかってる。
携帯の説明書見ると初期パスワードが載ってたので、それを入れるとあっさりと解除できたw
で、調べると「昨日は楽しかったね。」とか1人の人物からやけにメールが来てるw
名前は苗字になってるから男かどうかは分からないけど、状況からして男だろなと思った。
んで、次の日に「好きな人できた?」ってなんとなく聞いてみると彼女は動揺w
色々、問い詰めると、「実は同僚の人から告白された」とか言ってきた。
それで、「今後はどうするの?」とか色々話し合って結局、結論は出ないまま。

実話体験談関連タグ

||||||

2014年8月17日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング