【妹と】「妹と姫初め」(妹と同居を始めた)【実話体験談】

今年の元旦に妹のノリと姫初めをしてしまい、その後は妹とセックスを繰り返した。
そして、賃貸マンションを借り、妹と同居を開始してもうじき3週間になる。
まるで新婚夫婦みたいな感じになってしまって、このままでは実質兄妹の近親相姦夫婦になってしまいそうな状態だ。3月下旬に物件を見つけて、さっさと契約した。
ノリも一緒についてきて、二人の新居をあちこちと探しまくった。
まあ、築5年の新しい物件が見つかり、4月12日、13日で引っ越しをして同居を開始した。
まあ、片付けやソファ、テレビや電話とかの関係もあって、14日、15日と2人とも休みをとってだった。
3LDKで家賃が11万円。俺が7万、妹が4万出すこととした。
ノリの部屋は6.5畳、俺が7畳の部屋をそれぞれの部屋として、もう一部屋は共通の部屋とした。
もちろんリビング、キッチン、風呂、トイレは共通だ。
家電やリビング用品も二人で貯金を出し合って買った。引っ越しが終わって最初の夜。
「お兄ちゃん、これからはたくさんノリと一緒にいる時間ができるね!」
「おお!本当に良かったよ。大好きなノリがいつもそばにいるもんな。」
「ねえ・・・お兄ちゃん、たくさんノリのこと愛してね?・・・キスしよっ?」
ダンボールの山の中で抱きあって、ずっとキスした。
誰が見てもラブラブカップルにしか見えない。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月29日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【寝取られ】凍った時間の中で寝取ってみた 【実話体験談】

最近ハマってるセックスの仕方がある。
医学部でそれなりに頑張ってる俺が、ある方法でラリホーを身につけたw 友人カップルの家に遊びに行き、それを使って、彼氏の前で彼女と遊ばせてもらうというやり方だ。

こうやって書くと、凄く酷いことみたいだし、犯罪じゃないのか? と思われると思うけど、実際その通りだw
まぁ、中学の頃からとにかく勉強勉強で、ろくに遊べなかった俺なので、これくらいはご褒美だと思っている。

今でこそ、鼻歌交じりで、眠りの深さまである程度コントロールできるようになったが、最初は正直かなりビビった。

――いつもみたいに、適当に酒を買ってタクミの家に遊びに行った。タクミは高校の時の同級生で、今は違う大学に通っている。医学部の俺に対して、法学部のタクミは、何かと話や考え方が合う。学歴コンプもなく、バカじゃないので話もかみ合う。

ただ、俺がタクミの家によく行くのは、それだけが理由ではない。タクミの彼女のさとみちゃんは、少し厚めの唇がたまらなくセクシーな、清楚系の美少女だ。
タクミは、父親が有名な弁護士事務所グループの代表で、とにかく金持ちだ。母親も実家が昔で言ったら財閥と言われるくらいの規模の金持ちらしく、タクミは一人暮らしのくせに、渋谷のタワーマンションのファミリータイプの大きな部屋に住んでいる。

実話体験談関連タグ

|||||||||||

2014年10月3日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】長期出張【実話体験談】

私と妻は、もうすぐ結婚10年の30代後半のディンクス夫婦です。
私は、移転集約した某地方支店の開設サポートとして、結婚後初めての約1ヶ月長期出張にでかけ、昨日やっと帰宅したのでした。
毎日、メールのやり取りをしていたというのに、9時過ぎに帰宅し、玄関先で見た妻の顔にドキドキしてしまった。
長期出張から帰った私に妻は、お風呂を勧めてくれた。
久しぶりの我が家の風呂。とても気持ちがよいものである。
ふと、脱衣所で人の気配がしたので、声を掛けると、
「湯加減はどう?」と、いつもそんな事を聞く事のない妻がいった。
そして、なにやらごそごそしてから出て行った。
私は冗談半分で「一緒に入るか?」と声をかけた。
すると「準備があるからさきにはいったから。」という返事。
何のことやらわからないが、私は気にもせず風呂を堪能した。
風呂をでて、バスタオルを取ろうとすると、メモがあった。
”あなた おかえりなさい。寝室でまってます。”
私は、ゴクッとつばを飲み込んでしまった。
脱衣かごをよく見ると、さっきまで妻が着ていたTシャツ・ブラジャー・パンティがあるではないか。

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年9月1日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【妹と】妹と同居をはじめた 【実話体験談】

今年の元旦に妹のノリと姫初めをしてしまい、その後は妹とセックスを繰り返した。
そして、賃貸マンションを借り、妹と同居を開始してもうじき3週間になる。
まるで新婚夫婦みたいな感じになってしまって、このままでは実質兄妹の近親相姦夫婦になってしまいそうな状態だ。

3月下旬に物件を見つけて、さっさと契約した。
ノリも一緒についてきて、二人の新居をあちこちと探しまくった。
まあ、築5年の新しい物件が見つかり、4月12日、13日で引っ越しをして同居を開始した。
まあ、片付けやソファ、テレビや電話とかの関係もあって、14日、15日と2人とも休みをとってだった。
3LDKで家賃が11万円。俺が7万、妹が4万出すこととした。
ノリの部屋は6.5畳、俺が7畳の部屋をそれぞれの部屋として、もう一部屋は共通の部屋とした。
もちろんリビング、キッチン、風呂、トイレは共通だ。
家電やリビング用品も二人で貯金を出し合って買った。

引っ越しが終わって最初の夜。
「お兄ちゃん、これからはたくさんノリと一緒にいる時間ができるね!」

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月30日 | 実話体験談カテゴリー:妹との実話体験談

【人妻】彼女の隠れた性友【実話体験談】

最近、気づいた衝撃的な出来事を書きます。
私は、大学1年になる学生で、サークルで出会った女性に一目惚れしました。
彼女の名前は志乃、身長165cm位で胸は推定Fカップ、体のバランスも良くムチムチっとした
体系ですが、締る所は締まっているって感じの男好きな体をしていました。
サークルでも彼女を気に入っている学生が多く、特に上学年からは絶大な人気がありました。偶然にも彼女の自宅と私のアパートは近く、親密な関係になるのに時間はかかりませんでした。
見た目とは違い、彼女もエッチが好きだったのか?付き合って直ぐに肉体関係に・・・。
彼女の体は予想以上に素晴らしかったんです。俺は結構Sで、ちょっとアブノーマルなSEXに
興味があり、彼女に少しずつ試してみると、案外イケる口(すんなり受け入れてくれた事)に驚きました。初めて彼女の家に行ったのは、交際2ヵ月が経った頃でしょうか?
彼女の父親は、大手企業の幹部らしく出張も多く、家に居る事がほとんど無いと言うのです。
母親も看護婦で、夜勤も多く昼夜を問わず出かけるそうです。
そんな娘を気にしてか?一匹の犬(ラブラドール)を飼っていたんです。名前はマロン!雄犬です。
彼女の家に入って直ぐに出迎えて来たのは、マロンでした。
マロンは、志乃に懐いていて、いつも近くにいました。
動物好きな俺は、今まで出会った犬にも好かれ、直ぐに懐くんですが、何故かマロンは違っていたんです。
変な犬だな!!!ってその時は思いました。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年8月8日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】妻の加奈が、フミ君の赤ちゃんを出産した【実話体験談】

嫁の加奈が、加奈のバイト先のイケメン大学生フミ君に寝取られた。
私の出張中に行われた事で、言ってみれば私に落ち度はないとも言える。

だが、私にはわかっていた。
こうなってしまったのは、私の鈍感さ、女心を理解出来ていない不器用さが原因だ。

ただ、浮気をされても離婚もせず一緒に暮らしているが、加奈のお腹の中にはフミ君の赤ちゃんがいる、、、
そして、フミ君までもが同居している状態だ。

この異常な状況は、私が望んでもたらされた。

嫁の浮気の告白を聞き、嫉妬と怒りも確かに沸いたのだが、興奮する自分に気がついて愕然とした。
だが、その戸惑いはすぐに加奈に看過され、彼女は一瞬で私の性癖を理解した。
私の寝取られ性癖が確立した瞬間だった。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2014年8月5日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】私と友犬の性癖【実話体験談】

もう、気づけば5年になります。
彼との出会いは5年前、それは突然訪れました。
私49歳、夫55歳、子供はもう、独立し家には夫と2人で過ごしています。
街外れの田舎に私達夫婦は住んでいます。夫は5年前に、課長に出世し海外出張も多くなりました。
その頃、ちょうど子供も都心へ就職が決まり私は1人になる事になりました。
”何か、淋しいな”と夫に言うと、”そうだな!何か趣味でも見つけたら?”と言われた。
そんなある日、夫が帰宅すると”お前の子分だ!”と一匹の子犬を渡された。それは、ラブラドールの子犬だった。
まだ生後2か月で、本当に可愛い犬でした。夫が淋しい私の気持ちを察して購入してくれました。
犬の名前はジョンに決定(私が勝手に決めた名前です)。夫がいない時は、一緒にベットで寝ました。
ジョンはとてもヤンチャで、元気がいい雄犬でした。でも私の言う事は理解出来て、トイレも指定された所にしかしないし
一通りの躾けは出来ていました。
ジョンが大きくなるのは早く、半年もすると大人と変わりない大きさになっていました。
そんなある日、私が夕食の準備をしていると、ジョンが私の足元で一生懸命足に腰を当ててくるんです。
私は”ジョン辞めなさい!”と言うと、離れていきました。その後、何かと近寄って来ては、私に腰を寄せ付け動かすので
”ジョンダメでしょ”と顔を見て言いました。よく見るとジョンのチンチンが大きくなって先から液が出ていました。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年7月31日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】妻が課長に【実話体験談】

私は海外事業部で係長をしている40歳の男です。
妻、京子36歳。子供は小学校5年と3年の娘がいます。
妻とは社内恋愛で、1年間交際し12年前に結婚しました。

専業主婦をしている妻の、様子がおかしいと思ったのは昨年の3月でした。
出張先の中国から帰り風呂に入っていると、上の娘が小学校に入ってから1度
も一緒に入った事の無い妻が入ってきました。
「おい。どうした。」
「子供達も寝たし、いいでしょ?」
隅々まで洗ってくれ、風呂からあがってベッドに入ると初めて妻から求めてき
ました。
翌日からも、何かに付け甲斐甲斐しく世話を焼いてくれて、とにかく優し過ぎ
るのです。
「何か最近すごく優しいな。」
「そう?私は前から優しかったでしょ?」

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月30日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】友人夫妻にバター犬をプレゼント【実話体験談】

1年程前の話になります。
当時、私には2歳年下の友人(マサ君)がいました。
彼とは近所で、車をいじっていると”カッコいいですね”と話しかけて来たのが
キッカケで仲良くなったんです。
マサ君は結婚3年目の32歳、奥さんは28歳だったと思います。
結婚2年を迎えても子供が出来ないので、病院で検査すると旦那の精子が少ないと言うのです。
奥さんは凄い美人で、若干ポッチャリしていましたが、胸も大きく何と言っても色気が半端無いんです。
私が遊びに行っても、凄く感じが良く正直惚れそうでした。私は34歳になるも独身!実家の援助もあり家を建てたのは5年程前でした。
彼女はいたんですが、結婚までには進展せず別れが訪れました。
そんな矢先、実家の犬が子犬を生んで一匹育てる事になったんです。
ラブラドールで、凄く可愛い犬でした。もちろん家の中で飼い始めたんですが、犬は大きくなるのが早く
半年も過ぎると、大人と変わりない体格です。
名前は次郎!♂です。
ある日、私は次郎のペニスが大きくなり赤い先端が剥き出しになっているのを見たんです。
次郎はペロペロ舐めながら、私を見ていました。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年7月20日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした4【実話体験談】

前回、ケイスケさんの家に遊びに行ったときに、嫁のユキがマコさんと一緒に、おそろいのスケスケのランジェリー姿で僕とケイスケさんの前に姿を現し、ケイスケさんにユキのおっぱいやヘアを見られてしまいました。

だけど、怒りや嫉妬ではなく、興奮したのは紛れもない事実で、ユキを自慢したいという気持ちだけではなく、ユキが汚されるのを見たいと言う、ちょっと歪んだ願望が僕にはあるのかも知れないと思いました。

あの日から、毎日ユキはあのスケスケのランジェリーを着て、僕を喜ばせてくれます。
我慢できずに抱きついて、キスをしてセックスを始めると、
「浩くん、、 この格好で、ケイスケさんに見られちゃってごめんなさい、、、」
などと、わざわざ見られてしまったことを強調する言い方をして、僕を嫉妬させます。
「浩くんだけのおっぱいなのに、全部見られてごめんなさい、、、」
「アソコも見られちゃって、ごめんなさい、、 汚れた女でごめんなさい、、」
こんな事を言われると、嫉妬と怒りと興奮で、わけがわからなくなります。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月28日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談
1 / 41234

このページの先頭へ

アクセスランキング