【寝取られ】妻の浮気度チェック シーズン3 【実話体験談】

翌朝目を覚ますと、私の携帯が光っていました。携帯を開くと受信メール2件妻がオジサンに返したメールが転送されていたのと、単独さんからの詳細報告でした。

妻がオジサンに返したメール
『さっきの事はホントに忘れて下さい。あれは旦那です。うちの人が強引にしてきたのです。』

私はオジサンに
『おはようございます。今日は妻とイオンに買い物に行きますが、私といるところを発見してください。それで昨日の旦那とは別の男だけど誰?という事を妻に伝えて下さい。』

オジサン『了解しました。ただ、広すぎますからアウトドア用品のとこに居ますから、来てもらえますか?』
私も必ずアウトドア用品売場には行きますから、オジサンに了解をし、だいたいの時間を伝えておきました。
単独さんの詳細報告を読み出そうとした時に、妻が起きてしまいました。
そして妻に『今日、イオンに行きたい』と伝え、妻は買わないにしろ、服を見たり、雑貨を見たりするのが好きでしたから、即OKをして支度を始めました。

イオンに着き、予定の時間に近付いてきたので、アウトドア用品売場に向かいましたが、私はメールチェックの為にトイレに行きました。
オジサン『着いてますよ!でもさっき奥さんと旦那さんを発見しちゃいました』私『そうでしたか〜!?今から向かいますね〜』

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年10月24日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【近親相姦】嫉妬に狂ったホテルの朝…【実話体験談】

もう20年も前のお話です
当時私の彼女のは京都の有名大学に通う帰国子女でした
とても美人で周りの男達からはよくアプローチされていました
彼女は沙絵子といい当時ポートレートの撮影をしていた
私とあるサークルで知り合い大阪のシティホテルでの
撮影をきっかけで付き合うようになりました。
沙絵子は最初の撮影の日、厳格な両親には友達との
国内旅行と報告し最初の1夜をホテルでの撮影に当てた
のでした、沙絵子は私の指定したドレスやメイクで
撮影に臨み美しい肢体を惜しげもなくフィルムに刻んで
いき、時間の経過とともに微妙に変化してゆくカラダの
変化に戸惑い瞳は潤み大きく吐息を…そして沙絵子は
『なんだか撮影に酔っちゃったみたい…』
撮影していて感受性の強い女の子はよくこんな状態に
なる時があります、沙絵子は俗に言うMっけが強く

実話体験談関連タグ

|||||||

2013年9月14日 | 実話体験談カテゴリー:近親相姦実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング