【寝取られ】社長が嫁との子供が欲しいらしい 【実話体験談】

25名前:名無しさん@ピンキー投稿日:2012/04/01(日)18:59:43.09
会社の取引先のベンチャー企業の社長(43歳)と仲良くさせてもらってる。
社長はバツ1で娘が1人いるらしいけど元妻が会わせてくれないらしい。

居酒屋で飲んでる時、その社長がオレの嫁とデートしたいとか、子供を産んで欲しいとか言ってきた。
冗談だとは思うけれど、少なくともオレの嫁のことが好みらしい。
もしかして、オレが寝取られ好きなのを見破られているのか…

28名前:名無しさん@ピンキー投稿日:2012/04/02(月)01:24:08.47
俺なら喜んで嫁を差し出す。

29名前:名無しさん@ピンキー投稿日:2012/04/02(月)09:41:32.58
「どうぞ嫁のマンコの形が変わるまでヤリまくってください」

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年11月6日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】男勝りの嫁は友人夫婦の淫乱ペットだった 【実話体験談】

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。
一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。
もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。

体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。
胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。
ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。

そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。
肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。
そして俺は、もろに尻に敷かれている。

涼子(仮名)との出会いは、合コンだった。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年9月27日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【寝取られ】社員旅行で山梨の温泉に行った時のこと 【実話体験談】

4年前の話。

おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。
まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。
顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。
特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。

当然彼女はチヤホヤされた。
競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。
その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。

ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。
というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。
本人も「飲むとHな気分になる」と言っていた。
初めて由紀子を抱いた時も、二人で飲みに行った帰りだった。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年9月8日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】念願叶って【実話体験談】

<>379 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 21:42:22.21 ID:LnbU0VtE0<>
ぽまえら~
念願叶って抱かせたけど一発目で嫁からギブアップ宣言されたぞ~
正直興奮しすぎてやばいってさ

<>382 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 22:04:02.77 ID:LnbU0VtE0<>
詳しくって言っても抱かれた現場には同行しなかったからエロい話は書けないんだけど
ただやってるであろう時間の欝勃起というか興奮具合はやばい
正直あれは止められない
いわゆる完オチとか浮気とか有り得ないけど
ブレーキ壊れるのは分かる気がする
終わった後嫁が馬鹿正直なもんだから
気持ち良かったとか言われるのは
興奮とかしないで普通に凹む

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年9月3日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】我が家の性の事情前編【実話体験談】

俺は性欲が異常に強い、裕福な家庭に生まれ金には困らないので、18から週2ペースで吉原通い週末はマンションにデリヘルを1日買い、それ以外はナンパ三昧でセックスをしまくりだ。
縛られたくないので、特定の彼女は作らなかったが、まだ大学2年なのに両親から、後継ぎをとせっつかれて、お嬢様クラスと見合いを連発。相手の好感触を尻目に、全て断ると、
ある日、
父が上京してきた。酒を酌み交わしながら、気まずそうに、
話を切り出した。
(良樹、お前女嫌いなのか?)
『えっ何で?』(何でって、彼女も連れて来ないし、見合いも断るし、ほら、何て言うか、今流行りの・・・)
『流行り?、』
(うん、その、何だ、ホモって言うのか)
『なっバカ言うなよ、女好きだよ』(そうか、安心したよ。)
まぁ男どおしだし、色んな女とセックスしたいから、彼女を作らない事情を話した。
すると、酒の力も手伝ってか、父も性欲が異常に強いと、話しだした。
何でも、抱き飽きないように16の女を(母親)嫁にしたが、時々出合い系で浮気してるんだそうだ、
この夜は、
部屋にデリヘルを呼び親子で楽しんだ。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年8月25日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【人妻】孕まされていた妻【実話体験談】

私30歳妻28歳結婚して1年経ちましたそろそろ子供でもと
週3回ぐらい中出しSEXしています
妻の男性経験人数は私を入れて3人だと結婚する前に妻から
告白されましたそれと私と婚約する前に彼氏がいた事と妊娠して彼氏との子供も堕ろした事が有るの正直に告白してくれました、私は妻を愛していましたし過去の事は気にしないで良いからと私がプロポーズし、無事結婚しました。
しかしここ最近妻の下着が派手になり、携帯もロックを掛けています、少し前妻の会社の1泊慰安旅行が有りました妻の
変化に気が付いたのも旅行から帰って来た後でした…
まさかこんな事に成ってたなんて…
妻の行っている会社は中々の中堅企業で妻は事務のOLを
しています。
結婚式にも妻の上司や同期の女の子が沢山出席してくれた
のを覚えています、妻の同期の女の子独身で仮にA子としておきます、A子さんと私は何回か逢った事は有りますが
挨拶するぐらいの仲でした、妻が留守の時家にA子さん
からTELが有り私が妻は留守だと伝えるとA子さんは
私に用事が有る様で何か言いたげでした私は最近の妻の様子が変なのでもしかしたら妻に何か有ったのか?ふと頭に過りました、因みに妻は身長165cmで巨乳です少しポッチャリですが、決して太くなく腰にくびれも有り顔も美人な方です
私はA子さんに妻に何か有ったのですか?と質問すると

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月13日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【浮気・不倫】今から浮気しますw 【実話体験談】

結婚してから刺激がない。
毎日退屈。
嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、
なんだかなぁー。

こいつらって・・・・。
何考えて生きてるんだ?
バカか?アホか?それともこれが正常なのか?
そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。

「いくつ?」
「17」
「どんなことしてくれるの?」
「手とか口ならいいよ」
「いくら?」

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月13日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【人妻】我が妻との出会い【実話体験談】

俺は田舎から東京の3流の私立大学を卒業して、某工場に勤めていた時のことです。俺の親友は同じ東京でも一流の私立大学を
卒業して大手の商社に勤めていた。その彼の名前はKとしておこう。彼とはなぜか馬が合い大学時代も、社会人になってもずっと
付き合っている。その彼は東京の有名女子大を卒業して彼と同じ会社に勤め、そこで知り合い、付き合っていた。
俺は彼からも何度も彼女の話は聞いていたし、彼女と一緒に会ったことも何度もある。見たところ身長1m65cm位の大柄で
胸も、お尻もおおきくそのくせ、腰は見事のくびれている。肩まである黒髪がよけいに彼女の知性を際立たせていた。
多分1年と少し位は本当にラブラブ状態だった。彼女が彼のマンションに泊り。、又彼が彼女のマンションに行き来していることも
本人からなんども聞いていた。其の彼が3カ月後に海外に赴任するとのこと。じゃあ、彼女とのことはどうするのかと聞くと彼は
もう別れたとのこと。赴任期間は3年とのこと。それから2日後彼女から俺の携帯に電話があり、仕事が終わったら会いたいとのこと。喫茶店で会うことにした。いつもの明るい彼女からは想像出来ない程、沈んでした。彼から1週間前別れようと言って来た。何度も話し合いをしたけど、もう元に戻れないとのこと。彼女の目からは大粒の涙があふれている。周りの目も気になり、店を出た。
これからどうしようかと聞くと「飲みに連れて行って・・「とのことで、大衆の居酒屋に入った。かなりやけ酒のようにビールをお代わりして、次第に身体が揺れて来た。飲めない酒を飲んだんだと思った。22時を過ぎたころ、彼女に「タクシーを呼ぶからもう帰れよ」と言うと彼女は俺の腕を取って「今夜は、一人でいたくない。帰りたくない・・」と。「と言ってどうするの?」と聞くと「○○さん(俺の名前)の部屋に泊めて・・・」と俺を握っていた指に力を入れて言った。」タクシーを呼び俺のマンションへ。
部屋に入ると同時に「もどしそう・・・」と言うのでトイレに連れていくと同時にたくさん先ほど食べたものを戻した。すごく苦しそうで、背中をさすってあげていると、胸が苦しいと言いだした。どうしたらいいのか思案のくれていると彼女は自分からワンピースを脱いで、スリップになり、ブラジャーも外した。想像以上の大きな胸がおおきく息をしていた。俺は肩を抱いてベットに連れて行った。しばらくしてやっと落ち着きを取り戻した。彼女は恥ずかしそうにスリップの胸を両手で隠した。そして言った。「ごめんなさい。醜態を見せてしまって。俺はワンピースを脱いだ時点から理性と戦っていた。見事な肢体にもうとっくにペニスをピンピン状態だった。彼女を見る俺の目からそれを察したかのように、「Kさんと長くお付き合いをしていた女なんてもう魅力ないでしょう?二人の関係は全て知っているんでしょう?」と。俺はもう我慢できなくなって彼女に飛びかかるように抱きしめ唇を奪った。彼女は、少しも
抵抗することなく、唇を合わせ、俺が舌をからますとそれに答えてくれた。いままで知性があり、大手の商社に勤める彼女と今の彼女が同じ女性だとはおもえなかった。白いスリップから盛り上がる胸とスリップから見え隠れするピンクのパンティーのなまめかしさは
格別だった。俺は彼女を仰向けの寝かせ、上に乗ってスリップを脱がせ、ホック外れたブラを取り払った。小さなパンティーが大きなお尻を少しだけ隠すだけの状態になった。俺は急いで全裸になり、彼女にまたがった。股間はちいさく盛り上がっていた。それを取り払ってびっくりした。なんと陰毛が少しもなくツルツル状態だった。よくみると少し生えていた。彼女は消え入るような声で言った。
「びっくりしたでしょう?そこの毛は彼と付き合っている間、ずっと彼が剃っていたの。」縦スジがくっきり見える。俺はそこに
勃起したペニスをあてがうと一気に貫ら抜いた。にゅっとしておくまで挿入された。Kとのセックスによりすっかり開発された彼女のそこはすっかり潤っていた。バンバンと腰をぶつけると彼女は顔を左右に振って小さな喘ぎ声を発していた。俺は溜まらず射精してしまった。しばらく彼女の中に埋まっていたペニスが萎えて外に押し出されるや、彼女は半身を起して、なんと俺のペニスを口に喰われて来た。見事なフェラだった。これもKに仕込まれたのかなと思ったものだ。再度勃起した俺は彼女をよつんばにさせた。
後ろから見るのも見事な光景だった。白い大きなお尻その間から陰毛がないおかげで、割れ目がぱくりと口をあけていた。

実話体験談関連タグ

||||||||||

2014年7月23日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

【寝取られ】彼女同意のもとで…【実話体験談】

オレの名前はユウスケ。オレの彼女はナオという名前だ。28歳で身長は156センチ、体型はスレンダーというわけでもなく、
ぽっちゃりでもない。ただ、スタイルは良い方だと思う。くびれがあってエッチな体つきだと思う。
付き合いだして3年になるんだが、いまだにひっかかっていることがある。
それは、オレとナオが付き合う前に付き合っていた元彼と付き合った初日に、ある男性Kと浮気をしてしまったのだ。
その男性Kは、結婚していて当然子供もいる。Kとナオはもともと仲が良く何回か夜に会っていたらしい。最初は楽しく飲みながら話をするだけの仲だったが、軽いキスから始まり何回か会ううちにいつのまにかSEXフレンドになっていたみたいだ。
そんなある日ナオは想いを寄せていた男性(元彼)と付き合うことになり、付き合ったその当日の夜Kから電話で呼び出されKの家に行ってしまったという流れ…。ナオとKは恋愛相談をする仲でKはナオを祝福してやると家に呼んだらしいのだが、間違いなくKはやる気満々だったのだろう。SEXフレンドの関係でいようなと…。
彼女と付き合う前にそのことを聞いて当時かなりショックを受けてこんなやりとりがあった。
「元彼と付き合った初日に寂しいからって普通浮気できる?ありえないでしょ。元彼のこと好きじゃなかったの?」
「もちろん好きだったよ。でも…なんだか寂しくて…。」
結局、元彼とは長続きしなかったみたいだ。エッチの相性も良くなかったらしい。ただし、Kとの関係はオレと付き合うまで続いていたらしい。(結局、Kとの関係が忘れられなかったのだろう…。)
その時、自分とこれから付き合ったとしても同じことをされるんじゃないかってすごく不安だった。
でも、すごくナオのことを好きだったからオレにはありえないことを実際にやってしまった彼女とこれからうまくやっていけるかとても不安だった。でも結局ナオのことが大好きだから全てを封印し、付き合うことにした。
それから付き合い始めて2ヶ月ぐらいたったある日、自分の隠している性癖について正直に話した。以前から好きになった女性が自分以外の男性とSEXをしている想像をすると、なぜかめちゃくちゃ興奮し、普通のSEXよりも燃えると。
ナオはそれを聞いて
「ふーん…よく分かんない。私がユウスケ以外とHしてイヤじゃないの?私は好きな人以外とエッチしたくないよ。」って。

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年7月22日 | 実話体験談カテゴリー:寝取られ実話体験談

【人妻】エロ雑誌モデルの妻【実話体験談】

以前、テレビで美術モデルに素人、それも主婦がしていると言うのを見ました。
お金もあるんでしょうけど、裸を見せる事に自信があるんでしょうね。
そんな番組を見て、ふと昔の事を思い出したんです。
結婚して数年がたった頃なんです。
セックスがマンネリ化していても浮気する勇気も金も無い小心者の自分は、せいぜいエロ雑誌を見て想像を逞しくするだけでした。
そんなネタの一つにある雑誌に人妻ヌードを紹介しているコーナーがあって、こいのコーナーも目当ての一つでした。
えっと、隣の美人妻なんとか?だったか、そんな様な覚えがあります。
今でこそ、そんなモデルがいますが、本当に素人かも?と思わせるのに充分で、そこそこレベルの女性が脱いでいたんで好きだったんです。
買っても、用が済んだら、すぐ捨ててしまったりしていたんですが、ある号に妻に似た感じの女性が載っていたのがあって隠していたんです。
ある日、家に帰ると、隠しておいたその雑誌が机の上に乗っているじゃありませんか!
まぁ~その後は、想像の展開でした
妻曰く、S君(←自分のことです)が男だからこう言うのに興味があるのは判るけど、ちょっと許せないとか
やっぱり、女性は、夫が自分以外の女に性的興味を持つと嫌なんでしょうね。
しかし、幸だったのが、そのモデル女性が妻に似ていたからでした。
そんな言い訳を言うと、やがて機嫌が直り、このコーナーを見始めていました

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年7月18日 | 実話体験談カテゴリー:人妻との実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング