【浮気・不倫】年下の彼【実話体験談】

私は50才の兼業主婦。彼は21才で同じ会社に勤める独身です。知り合って2年近く、付き合いだして1年近くたっています。
私の息子と同じくらいの彼は、私にとって本当に子供のようでした。一緒に仕事をするよになり、といっても私が教えていく立場です。
ある時、彼は割りと大きな失敗をし2人でその処理をしていた頃からお互いの距離は近づいていました。
彼から告白を受けたのは処理が終わり少ししてから。付き合うというより私の子供として接していくとの条件で受けたような受けないようなでした。
私は初めての男性と結婚し、浮気の経験は1度あり。男性体験は主人だけです。時に、お休みの日には彼の部屋に行き掃除もします。そんな時、隙間からHな本やビデオが出てきました。若いからまあ~当然かな?と。
その日、私は彼から部屋の鍵をもらっていたので、お休みの朝、部屋に入って行きました。
寝てるだろうと静かに行くと、何やら声が聞こえてきました。そっとみると彼は一人でしていました。でも、私に気がつくとあわてて止めてしました。
彼は言いました。「あなたを思ってしていました。ごめんなさい。もうしません、本当です。」更には「女性との体験はありません。童貞なんです。出会いもなかったしね」
この光景に動揺した私はその日は直ぐに帰りました。翌日、会社では彼は何かしら恥ずかしそうでした。
数日後、連絡なしに彼の部屋に行きました。「この間はこの歳だけどびっくりしちゃた。ごめんね」と我が子に聞かせるように言い、ハグしました。
「ぼくこそ、ごめんなさい」
「いいのよ、今日から本当に付き合おうね、今まで苦しい思いさせてごめんね」
お互い唇を合わせました。
それからは成り行きですが、私がリードしました。驚いたことは口の中で出したのに直ぐに回復していました。
お互い重なり合い、最後は私の奥深く中で果てました。閉経しているから安心です。でも、中なんて子作り以来です。

実話体験談関連タグ

|||

2014年5月29日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】家庭内別居の人妻は狙い目w 【実話体験談】

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。
そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。

私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。
そんな時に寂しさも手伝って始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。

かなり年が離れてたので話が合わないかも…と思いつつもメールを始めたんですが、写メを見ると結構カワイイし、久しぶりに「お姉さん」と呼ばれ何となくウキウキしながらメールしていました。

そのうちエッチな内容のメールもするようになり、マモルくんは彼女がいなくてほぼ毎日オナニーしているとのことで、つい私も主人との現在の関係を話すと、「僕でよかったらいっぱい慰めてあげるよ」などとウソかホントか言われただけで少しドキドキしていました。そして毎日のようにマモルくんメールをするようになって、メールがないと心配になってしまうようになってしまいました。

そんなある日、「どうしてもお姉さんに会いたいな」と言われ嬉しくて心臓がドキドキしてしまい、その日は何も手につきませんでした。
でも私は慎重にメールしました。

「マモルくんが思ってるほどキレイじゃないよ」

実話体験談関連タグ

|||||||||

2014年5月28日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】居候【実話体験談】

就職して間もない頃、親類の家に居候していた
食費も入れずにアパートが見つかるまでの間だ
広い家でもないので申し訳ないとも思ったが
しばらくの間だけとお世話になっていた
仕事から帰って、食事を済ませ、風呂に入り
10時ころにコーヒーを飲んだが、しばらくすると深い眠りに入った
午前3時ころだろろうか、チ〇ポの上でグラインドするものがある
なかなか素敵な快感に襲われる
5Wの電球の明かりの中で、若奥さんが腰を振っていた
「気持ちがいい~~よ~~」「当たってる~~~、当たってる~~~」
俺は、たまらず、腰を両手でつかんで、前後にゆすった
「あ~~~あ~~~あ~~~いく~~~~~」
俺は奥さんの中に精子をはきだした
その時は分からなかったが、奥さんは俺のチ〇ポにコンドームをつけていた
奥さんは一度はなえてしまった俺のチ〇ポからコンドームをはずして

実話体験談関連タグ

||||

2014年5月28日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】コーヒーショップの彼女【実話体験談】

 彼女と知り合ったのは、私がよく行くコーヒーショップで、彼女はそこでアルバイトをしていたのです。
 どちらかと言うと大人しい感じの女性で、歳は24、25で、私は好印象を抱いていた。
 私は、仕事の気分転換によくその店を訪れ、なんとなく顔なじみになったようなものでした。
 そんなある日、街を歩いていて信号待ちをしていると偶然にも彼女に会って、ちょっと立ち話をした。以後、その店を訪れると軽く会釈をするようになった。
 しばらくするうちに、なんとなく彼女に声をかけ食事に誘ってみた、といっても私はお酒が飲めないので、酔わしてどうこうまでは考えていなかった。
 現われた彼女はシックな感じの服装で、お店でのイメージと変わらなかった。横浜の夜景の綺麗なレストランで食事をすると、彼女の方からいろいろ身の上話をしてくれた。
 今付き合っている彼がいること、歳は26であった。私も自分の仕事、家族のことなどを話した。
 彼女もお酒はそんなに強い方ではないようであったが、ワインを飲んでいるうちに酔いも回ったようで、彼とのセックスの話もしてくれた。
 その中で彼女は、彼の行為には満足してないことまで話をしてくれた。多少の期待はあったものの、そんな話の展開になるとは思わなかったのでちょっと驚いたが、その日は最寄りの駅まで彼女をタクシーで送って帰ってきた。
 その際に、お互いのメールアドレスを教えあった。
 それからメールでは、遠慮なくセックスについて語りあった、彼女も私に興味をもってくれたようでもあった。お店に行ったときには笑顔で迎えてくれた。
 私のセックス観に興味をもってくれて、再び会うことにした。それはホテルで・・・
 午後の1時にホテルのロビーで待ち合わせたが、彼女は幾分緊張の面持ちであった。
 白のブラウスに薄茶色ロングスカート姿現われた。部屋に入るまでちょっと口数も少なかった。
 ソファーに腰を下ろし、私はコーヒーを入れながら、話をして緊張をほぐした。

実話体験談関連タグ

||||||||

2014年5月28日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】彼氏より大好きな人【実話体験談】

何回か投稿させていただいてます。見ていただいてありがとございます。高2の私は4つ上のおにいが好きです。私がおにいを誘惑してやってもらうときがあります。両方彼氏彼女持ちですが私はおにいが大好きでもおにいは彼女さんの方が好きです・・泣
一昨日からおにいが熱でておかあが行けないから私が代わりにきてます。私「おにい大丈夫?」
兄「大丈夫じゃない・・」
おにいは風邪全然ひかないから引いたときすごくしんどいらしいです。兄「てか、彩(家族内での呼び方)学校は?」
私「休んだ♪おにいの彼女さんは来ないの?」
兄「昨日来てくれた。次は治ったら合う予定。」
私「そうなんだ・・でも私がおにいの看病してあげるから大丈夫やで♪」
兄「ありがとな。」
夜ご飯は私が作りました。兄「いつの間に作れるようになったん?」
私「おかあの手伝ってるから覚えたの♪どう?」
兄「美味しい♪料理できる女の子っていいやんなぁ!彩は可愛いしな!!彼氏も鼻たかいやろ。笑っ」
私「そんなことないで!?たまに作るぐらいだもん。」
兄「オレより彼氏に作ってあげな。でも彩の美味しいからオレも嬉しいで♪」私を撫でるおにいが喜んでくれて嬉しかったです♪23時兄「彩!悪いけど拭いてくれん?」
私「うん!いいよ。」
兄「ああねむ」

実話体験談関連タグ

||||||

2014年5月28日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】昔のセフレ 智嘉2【実話体験談】

閉店時間のため、
カラオケをあとにした俺と智嘉は、店のとなりにあったラブホテルに入った。
明け方でもあったので、お互いにシャワーも浴びず、そのままベットになだれ込むように向かった。
智嘉はさっきの高ぶった興奮はそのままに、俺の性欲を全て受け入れてくれた。
カラオケで脱がせた、パンティー以外はまだ身につけたままだったので、一枚づつ、楽しむように脱がしていったら、背中には描かれたものを見つけた。
よく見るとそれは刺青だった。絵がら的にタトゥーでは無く、和風な感じの。過去の旦那がそのスジの人だって聞いてたので、驚きはしたものの、萎えるほどドン引きする事はなかった。
それを上回る気持ち
「智嘉とやりたいっ!!」て感情に支配されてた。
智嘉も俺のジーンズを脱がして下着ごしに俺のいきり立つ性欲のシンボルを弄る手つきがいやらしく、そして夢中だった。
下着も脱がして、喰われるかと思ほど激しく吸い込む様にしてチンポにむしゃぶりつく。
俺も智嘉の形のいいお尻を開いてメスのいい匂いを堪能しながら、おまんこを舐めはじめた、入り口をなぞるように舐めながら、クリの突起をさぐるように舌で刺激した。
「あぁ、、、、久しぶり、、、、」
智嘉はモノから口を離して声を漏らしていた。
お互いに向き合い、キスをしながら智嘉の胸を揉みしだきつつ、硬くそそり立ったモノを、焦らすように智嘉の秘部の入り口で擦り付けて刺激した。
「もう、欲しくて堪らない、、、お願い!もういい加減に入れてぇ〜」

実話体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年5月27日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】昔のセフレ 智嘉1【実話体験談】

今からもう10年以上も前の話。
俺の職場には女性のパートさんがかなりいた。
俺(当時25独身彼女あり)、智嘉(当時32、バツ2子供2人)
は職場で知りあった。
智嘉は姐御肌な所があり、男女問わず好かれるタイプだ。
胸は小さいが形が良く、お尻が程よい大きさでプリンとしていた。
彼女が歩き去る時は無意識に目で追っていた。
ある日、智嘉がカラオケに誘ってくれたので、仕事を
終えて、カラオケに行った。
この時、俺は男の嗅覚で、智嘉との情交を予感した。
智嘉は夜勤業務だったので、夜中のノータイムで部屋を
とり最初は普通に楽しんでいた。
歌っている中でだんだん寄り添うように歌い、
どちらからともなく、互いを求め合うようにキスを
堪能していた。智嘉の方もどうやら期待していたらしく

実話体験談関連タグ

|||||||

2014年5月27日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】高校の時に友達の母親とヤリまくった思い出【実話体験談】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/08(土)14:17:26.79ID:eM1MFMZV0<>
立ったら書く

<>3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/08(土)14:18:13.93ID:cgCN/QoU0<>
パンツどうすればいい?

<>6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/08(土)14:18:58.89ID:BVdIryG7O<>
それがアイドルの母親だった話?

<>7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/08(土)14:21:10.10ID:BuNw0ZXh0<>
高橋みなみの母親か

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年5月27日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】バカ女の言い分【実話体験談】

彼氏に黙って婚活しているのがバレてしまいました。
彼氏は本気で怒り、別れを告げられました。
婚活に行った私も悪いでしょうが、婚活に参加しただけで、何もしていません。
どうしたら元に戻れるのでしょうか?
まず、見ていただきありがとうございます。

付き合って1年の彼氏がいるのですが、先日別れを告げられました。
というのも、私が婚活していることを彼が知ってしまい、それに対して許せないからだそうです。
彼氏がいるのに婚活に参加した私も悪いですが、一度だけですし、その旨を彼に伝えても聞く耳を持ってくれません。

行った理由ですが、
・私が婚活に参加したのは彼氏とケンカしている時に、家族から「気分転換に行っておいで」と言われたから参加したのであって、自分から行こうと思って探したわけではない。
・婚活会場に行ったのは行ったのですが、特に名前を書いたりしたわけでもなく、ただ参加しただけです。
・いい人を見つけようと思ったのではなく、何となく参加しただけです。
・彼から「後1年は我慢だね。結婚についてはそれから先だね」と言われていたので、不安もあった。

実話体験談関連タグ



2014年5月27日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

【浮気・不倫】タイ受付嬢【実話体験談】

タイに赴任している会社員です。まだ、こちらに来て半年ですが、
家族も来ている為、実はあまり遊べてません。
バンコクのど真ん中にある、とあるオフィスビルの受付嬢があまりにも可愛くて、
ダメもとで、メールアドレスを渡してみた。
当然、タイ語は、話せないので、英語で。。。
すると、すぐにメールが来た。
「忙しいから、食事とかは、いけません。BUT I miss you so much」
断られてるのか誘われてるのか?微妙な空気のまま、返事を打つと、
会いたい!と連発。
ある日、仕事が終わった後に、メール受信。
「仕事終わったよぉ~今、地下2階これる?」僕は、はやる気持ちを抑えて、
エレベータを乗り継いで、B2へ。
彼女は、受付で浮かべてる笑顔で、こっちと手招きする。
身長160cm タイ人には、珍しい巨乳で、Dぐらいはあるであろう。
制服のタイトミニから覗く細い少し黒い黒い最高の美脚に、カールでまきまきした髪型。

実話体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年5月26日 | 実話体験談カテゴリー:浮気・不倫の実話体験談

このページの先頭へ

アクセスランキング